視野のこと

身長が伸びるに連れて、確実に足元については見えないとこが増えてきてる感じがあって、それは仕方がないかなと思ってるんですが。
最近、kanaの視野が狭くなってるなと思うことが増えました。
とーちゃんに
「最近kanaの視野が狭くなってきてるってこと、実感してる?」
って尋ねたら、頷いておりました。
毎日見ている私だけじゃなく、たまにしか顔を合わさないとーちゃんでも実感してるんだから、やはり間違いないと思われます。

昨日は危なかったのよ。
スーパーの駐車場で、車に突進して歩いて行っちゃった。
徐行していたから良かったものの、あれが車道だったらと思うと恐ろしい。

なぜそんな事になるかと言うと。
今年に入って顕著になってきたように思うのだけど、kanaは1人で歩く時に足元ばっかりを見て歩くようになってきてます。
前を見てって何度注意して促しても、すぐに視線が足元に行く。
以前からその傾向はあったけど、最近になって下しか見なくなったんです。
おそらく、そうしないと歩きにくい・・そうすると安心して歩けるからなのでしょう。
普通でも下ばっかり見てたら前方不注意になって危ないのに、kanaの場合は左右も範囲が狭いので、どんだけ危険かって話になるわけで。
昨日の場合は、お店の出口を出て車の場所まで行く間に、駐車しようと徐行して直進している車が目の前に来てたのに全く気がつかなかった。
その時の目線は、足元ではなくて少し下気味ではあったけども前を向いてました。
私が後ろからついて歩く形だったので、出口を出る前に手を繋ごうとしたのだけど、ほんの少し手が届かず、kanaの手を掴み損ねてしまったのがいけなかった。
ドライバーさんが気がついてくれてて、止まって様子を見ていてくれたから衝突まで至らずに済んだのだけど、一瞬触れる程度に車体に当たって初めてkanaは車を確認できたんです。
いや、驚いた。ドライバーさんは不思議だったと思う。
「なんで車めがけて止まらず進み続けるんや、この子は・・」くらいは思われていたでしょうね。
私が大急ぎでkanaを引き寄せて「すみません!」とお辞儀をして、それで事が済んだからよかったものの・・。
ホント、最悪の場合を考えると、汗とか涙とか体中の水分が全部出てしまいそうな恐ろしさを感じます。
私も離れちゃいけなかったと反省。

知的障害だけだったら、自立を促す為に一人でちゃんと交通ルールを守って公道を歩けるように訓練すべきなのだろうけど、kanaの場合はそこの所をどうすべきか悩む面があります。
基本、絶対に「手を繋いで歩く」指導の方が、将来の事を考えると有効な気がするな。
杖を使って歩くにしても、聞こえないってのは大きなハンディ。
1人で勝手に先先歩かないってのが、とっても大事なポイントなんじゃないかと思うな。
[PR]
by pannie_angel | 2010-03-14 02:21 | kana/網膜色素変性症 | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17