卒園と入学

双子は今、小学1年生。
今の所一日も休まずに元気に通学してます。
毎日帰ってくると、機関銃のように次から次へと
一日の出来事を喋り捲り、二人同時なもんですから
頷くのが大変。
ま、こうやって話してくれるのは低学年の間だけなのかも
しれないので、出来るだけ聞いてあげたいと思っています。

卒園と入学の日記を記録のために転載しておこう。

【卒園】

当日の早朝は、嵐のような強風。「こりゃ強風警報で保育園休み!?」と思ったほど。
7時過ぎから風は落ち着いてきて、家を出る頃には曇り気味ではあったけれど
晴れてくれて一安心でした。
ただ、強風とまではいかないまでも風は強くて、寒い1日でした。
春のスーツには厳しいお天気でしたよ。
みんな震えてましたし、写真も髪が乱れてしまって良いモノは撮れませんでした。

いつもはグチャグチャになって、園庭で駆け回ってる小さい子供達が、
正装してキチンと並んで入場してくる姿を見ただけで、みんなウルウル~~ってなってました。
証書を手渡してくださる園長先生は、最初から涙ぐんでおられた様子ですし、大人はみんな感無量!
子供達は「先生もお母さんも泣いとったやろ~~^▽^」(笑)
あなた達も、きっと小学校の卒業式では泣くのよ!
satoは、去年の卒園式で 送る側で出席した時に号泣したんですけどねー。
「さみじぃぃぃ・・・・!!(>_<)。。。。。」って。
お迎えに行った時に、先生方が代わる代わる報告して下さったんです。
「satoちゃんが泣くから、私たちも貰い泣きでねぇ・・」。
今年は余裕でしたね。小学校へ上がる期待感からでしょうかね?

卒園児の思い出の言葉や歌、スライド写真、先生方からの挨拶など
全てにおいて感慨深い良い式でした。
特に、あの歌はねぇ・・。
あれは、日本全国で歌われているのでしょうか?
「よろこびの歌」というのですが、あの歌詞で泣かずにいられますかってんだ!

♪おかあさん達 見て見て今日は  嬉しい嬉しい卒園式
 こんなに大きくなりました もうすぐ一年生

 ホントにこんなに大きくなって 入園した頃思い出す
 小さかったあなたが もうすぐ一年生  

いや、本当に小さかった!!
1才児からお世話になったので、5年間を過ごしたわけです。
よちよち歩きだった頃とか、時々離れ際に泣かれた事とか、運動会だの発表会だの、あれもこれも思い出すものなんですね~。こういう時って。

5年間、元気に通ってくれてお母さんは感謝してますよ!
ありがとうっ!!!


【入学】

2005年4月7日木曜日。小学校の入学式。またまた感無量。

嬉しい反面
「明日から子供達だけで歩いて行くのか・・」
と、現実を考えると不安も感じました。
つい先月まで、車で保育園へ送り迎えしていたわけですから
安全面を考えると登下校の道中は心配ですね。
今の世の中、知り合いだからと安心していられませんからね。
女の子だし、不審者出現のニュースがほぼ毎日聞えてくる時代だし。

そういう母の心配をよそに、本人達はヤル気満々! 
入学式当日、教室に入った時は緊張の面持ちだった二人。
一夜明けて8日の朝。 
体調が万全でなかった私は、なんと二人に起こされてしまいました・・・・
^^;;;;;

 「ママ、今日から小学校やで!!♪」  

ごめんごめん・・・・^^;;;;

大急ぎで朝食を準備。いつもは、パンに卵にサラダが定番なんですが、
特別にミニおにぎりも付けちゃいました!
これをペロリと平らげた二人。近所のお姉ちゃんが迎えに来てくれる予定だったので、
待ってるように言いましたが、まだ髪もとかしていないのに
10分前から 「もう行くーー!」 (オイオイ、まだ早すぎるよ・・)

『はいはい、そんなぐっちゃな頭では行かれへんで~~』
「あ、そうか(*^^*)」

ブラシを終えると、「じゃー行ってきます!」(オイオイ、食事用のトレーナーのままやで・・笑)
↑食べこぼし防止の為、朝はトレーナーを重ね着して食べさせます。

『ほれほれ、そんなご飯粒付いたトレーナーのまま行くのん? ^^』
「あ、ほんまや・・(*^^*);;」

そそくさとトレーナーをジージャンに着替えて 
「ママ、行ってきます!」
(ジージャンおかしい!襟出てない!襟!ランドセルいがんでるよぉ・・(爆))

『えーから、二人とも玄関の鏡見てみぃ~~』
「ぎゃっ (@▽@)」

そんなこんなで、約束の7時45分に。待ちきれずに玄関を出て
今度こそ 「行って来ます!!」
大きく手を振って、ご近所のお姉ちゃんのお家へ向かいました。
「ママ、絶対ついて来たらアカンでっ!!」と、チクリと釘をさされた私・・(笑)

それでも、ちゃんとお姉ちゃんと出合って行けたかどうかだけは確認しておこうと思い
少ししてから追いかけると、お姉ちゃんの家の前でお友達と合流。
いざ学校へ向かおうというところでした。
私が来たのを見つけたayaが 「ついて来たらアカンて言うたやん!」

・・・でも、同級生の男の子のママも来てたのよ~~。 
『最初はみんなお母さん達見に来るねん^^;』
と答えると、「じゃ、月曜日は絶対来んといてな」・・・・・。
・・・・ハイ・・・・・・。

あ~~。ホンマに行っちゃったよ。
嬉しいやら寂しいやら。
小学校入学は、子供の自立の第一歩というよりは、母の子離れ第一歩だ。
痛感しましたね。

11時過ぎに元気に 「ただいま~~!」 と帰ってきた二人の満面の笑みを見て
「あ~、無事に一日が終わった」と心底安心したワタシでした。

::::::::::::::::::::::::::::::

ほんの5ヶ月前のことなのに、なんとも懐かしい。
私も、子供達と一緒に 少しは成長したかな。(子離れ・・)



[PR]
by pannie_angel | 2005-09-21 10:44 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17