舞洲にて、シンクロ発表会  その2

さて、この日記のつづきです。

この日に向けて、春から月に2回練習をして来たさくらのメンバー。
kanaは、半分遊びながらではありますが、先生やメンバーのお姉さん達に助けてもらいながら、振り付けの練習に参加させてもらってきました。
練習中、「もうえ~やん」って感じで何度も逃亡を図り、指導して下さるN先生を蹴飛ばしたり叩いたりしたこともあって・・迷惑もかけました。
が、プール大好きのkanaは、「練習キライやけど、プールは好きやねん♪」ってことで、舞洲での練習に行くのを、まさに『指折り数えて』待ち焦がれて毎日を過ごします。
カレンダーで何度も確認して、「ここここ、この日ね(^^)」みたいなね。

しか~~し。
kanaちゃん、発表会の3日前に生理になっちゃいました。
日数的に、もしかしたらぶつかるかも・・とは思っていたんですけど、いざ本当にそうなると、やっぱり残念だったわ~。
で、N先生に「残念ながら生理です・・・」ってメールをすぐに送ったのです。
そしたら、しばらくしてN先生から返信が。
『せっかく今まで頑張って練習してきたのだし、発表会の頃には出血も少ないでしょうから、お母さんさえ良ければギリギリまでナプキンしておいて、本番だけ出場しませんか?』
って書いて下さってました。
私は、知らなかったんですけども、水に入ると血って出ないんですって。
だから、シンクロの選手の方とかは、練習もするし大会も出るし。
まぁ、大人の場合は、そういう時の武器もありますしね。

N先生としては、毎回練習を頑張ってきたkanaのことを思うと、一年に一回だけのチャンスを逃すのかかわいそう・・って思って下さってのことです。

ここで、珍しくワタクシは悩んだわけです。すんごい、珍しく(!)

私の頭の中では、生理だったら休みよね・・って感じで、簡単に確立されていたこのパターン。
それしかなかったので、kanaの今までの頑張り・・とかそういうこと、あんまり考えの中に無かったわけです。
kana自信も、発表会頑張るぞ!!ってのがあるわけでなくて、みんなとプールに入るぞ、わ~~い^^・・って感じなので。
生理で入れないとなると、みんなは入ってるのにずっと見てるだけになるので、それってkanaにはストレスだから、この時間をどう過ごすか・・って、そればっかり考えてました。
いつも一緒に入っているお友達が発表するところは、絶対に見せたかったので、いかにそれを実行するか。ホント、そればっかり。
でも、N先生は「やれるもんなら、やらせてあげたい。せっかく頑張ってたんだから。」って考えて下さった。

う~~~む。どうしよう!?
確かに、そうだわ。
kanaは、頑張った。
出血少なかったら、入れても大丈夫かも・・・
いやでも、学校では「生理=プールお休み」なのだ。
シンクロではOKで学校では無しってなったら、これは混乱させるんじゃなかろうか。
これから先、まだ高校にも行くし・・。
でもでもでも、先生の気持ちも判るし、その通りだし。
あ゛ぁ゛~~・・どうすべ!?

みたいなね。
滅多に悩まない私が、悩んだ末に、珍しく相談なんてことまでしてしまった。
担任のT先生に、メールしてしまいました。

カクカクシカジカこうであ~で・・・先生ならどうされます?

T先生は、お休みする方が良いのではという内容のお返事でした。
今現在は、生活面での軸をずらしてはならないのでは・・と。

ですよね・・・。

でも、私はそこから更に悩んだわけです。
一年にたった一度、生理日にプールに入って、はたしてkanaに悪い影響がホントにあるだろうか?私の考え過ぎなんじゃないだろうか?


いやいや。珍しくね、ホント考えました。
けども、結局、お休みする事にしました。
見学するのはkanaにはストレスだけれども、今回はそこを頑張ってもらおうと考えました。
生理の日にはプールはお休み・・って事をkanaが受け入れるまで、小学部から中学部にかけて、学校でも家でも様々な工夫をし、時にパニックとの戦いもありました。
それを思い返してみると、ここで入ってしまうと、やはりまた元に戻りそうな気がしました。
そうなると、またここまで戻すのが大変かもしれない。
いらぬパニックを起こしてしまうかもしれない。
・・・そうじゃないかもしれないけど。
意外と、すんなりやり過ごせるかもしれないけど。
でも、お休みするって決めました。


発表会当日、kanaは見学を頑張りました。
CDをかけたり止めたりする私の隣で、一度も怒ることなく、座ってました。
念のため、リスペリドンを飲ませてはいましたが、パニックになる時は薬を飲んでいてもなりますから。でも、大丈夫でした。

N先生には、お休みする理由をお話して納得して頂きました。
でも、やっぱり残念そうでした。
一緒に踊ってくれるはずだったRちゃん(お姉さん)にも
「結構振り付けを覚えてる感じだったので、一緒に出たかったなって気はするけど、
しゃーないですもんね。来年こそは、ぜひ!」
って言ってもらって。
グループに参加するって、こういうことなんよな~って感じました。

N先生は、kanaへのご褒美にお菓子まで用意して下さっていました。
お休みするって連絡を入れたのは、前日の夜だったんですけども、なんとその電話を切ってすぐに、
コンビニに走って下さったそうです。
【練習頑張ったのに残念ね】、って意味と、【最後まで頑張って見学できたね!】って意味の
ご褒美です。
思いがけない事で、びっくりしてしまいました。
で、kanaを可愛がってくださる気持ちがメチャメチャ嬉しくて、私ってば柄にも無く若干ウルっときかけてしまいました。
N先生も、kanaにお菓子を渡しながらウルっとしておられたような。(見間違いでなければ)
まさか、ここでお菓子がもらえるとは夢にも思っていなかったkana。
受け取りながら、ビックリし過ぎて唖然としてました。
で、徐々に・・徐々ぉ~~に、ニヤリ・・・ウヒャウヒャ、ニカッ、な顔に変化(笑)

ありがたいね~~、kanaちゃん!シアワセもんやね~~、あんたは!

来年は、どうか重ならないで~~~!!
[PR]
by pannie_angel | 2010-10-20 00:55 | シンクロ | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17