「ほっ」と。キャンペーン

あふれる思いは無限大! 24時間テレビ

双子っちが、この夏全力を注いで臨んだ、8月20日・21日の2日間。
もちろん、私も2人ほどでは無いけれど、この日を楽しみにしてました。
今日は、関ジャニ∞目線の感想を。明日は、母親として思ったことを書いておこう。

いや、良かった!!すごく頑張った!
何が良かったかって、でしゃばらずに脇役に徹してたとこが、素晴らしかった。

今年は、去年までと比べると歌の演出がかなり減っていたように見えました。
オープニングから日曜日の朝まで、関ジャニ∞の持ち歌披露は、放送上では無かったですよね?
例年なら、前半に他のアーティストのものも含めて何曲か歌われていたような気がするんだけど?
歌ってばっかりで落ち着かないな・・って思う時もあった。
ユーミンの「春よ来い」が、しっとりと歌われた後、そのままとても落ち着いた状態の番組進行だったと思う。

私はkanaを連れて買い物に出かけていたので、オープニングは観てなかったのだけど、
帰るなり双子っちが、
「ヤス(安田章大クン)が手話やったんやで!」
と言いながら、ヤス君が表現した手話を覚えてる範囲で教えてくれました。
生まれた時から、手話や指文字がある生活が当たり前だった双子っち。
kanaとのコミュニケーションの中で自然に必要な言葉を覚えていましたが、達者ではありません。
それでも、大・大・大好きな関ジャニ∞のメンバーが手話で話してくれることが、たまらなく嬉しいらしくて・・
前にも日記に書いたけど、彼らの歌を何とか手話で表したいと、何度も表現を尋ねてくるし、ヤス君の手話を観てからは、satoなんかは私の手話辞典を勝手にめくって調べてたりします。
ライブDVDやPVでも、ちょっとした表現を入れているところがあるので、気がついたらその意味を教えるように、自然となってきました。
ヤス君とがーまるちょばがサポートした、パントマイム。すごく良かった!
女の子達、みんな堂々としていて、ホント良かった。最後の挨拶も、しっかり伝えられてて、可愛かった。
あ、オープニングの挨拶も、後ほど録画でしっかり観ました。
マイク持ちながらの表現は難しいのに、一生懸命伝えてて、胸がキュンてなったわ。

日曜日の午後も、私はやっぱりkanaを連れて買い物に。
雨が降ってて、外で遊べないもんだからkanaちゃんはストレスがたまり気味・・。
放っておくわけにいきませんからね。kanaにとっちゃ、テレビなんてどーでもいいんだし(^▽^)

その間に、書道ガールズや無責任ヒーロー、そして、無限大も終わってて。
帰った途端、2人が口を揃えて
「無限大やばい!!めっちゃやばいー!!」
なにがどうやばかったんか・・は、今日、朝ご飯を食べながら録画を観て判りました。
kanaと2人の朝食だったんですが、小児ガンで亡くなった少年と友達の友情やご両親の思いやらに朝っぱらから号泣でした。kanaちゃんしばらく放ったらかしで・・ゴメンよ。

少年が、エイトレンジャーが大好きだったこと、その理由が「オモロイ!」だったこと。
あのエイトレンジャーが、まさかこんな形で紹介されるとは。
ヨコちょとヒナちゃんの、止まらない涙。メンバーもみんな涙でね。
取材に行った錦戸君は、伝えないといけない責任感からか、落ち着いていたけど、ヨコの号泣している顔を見た瞬間「えっ?」みたいな表情になったように見えました。
横山君こんなに泣いて・・どうしよ?大丈夫か?みたいな。

無限大は、メンバーにとっても昔からのファンにとっても、ものすごく大切な歌の一つだと思う。
私達ですら、とても大切に思える歌だから。
その歌に目いっぱいの思いを乗せて頑張って歌いきった7人。ホントに頑張った!
ご両親と共に聞いていた少年のお友達にとっても、あの瞬間は忘れられない宝物になったと思う。
あんなに幼いのに、友達との別れを経験しなくてはならなかったなんて。
悲しくてたまらなかったと思う。
これから大人になっていくお友達にとって、あの時間が何らかの力になったはず。

そして、すばるがサポートした演奏会。
短期間の練習で武道館で発表って、ぶっちゃけ、かなり強行突破みたいな大胆な話。
だけど、本番でちゃんとやり遂げたみんなに、私はただただ感動だったよ・・
家で相当練習しないと、あそこまで出来ないんじゃなかろうか。
元々ある程度出来ていたというなら判るけど。
障害者との交流が初めてだというすばる君。そら緊張するわね。
とまどいは大きかったと思うわ。


だけど、世の中にはまだ交流を持ったことが無い人が、めちゃめちゃよーさんいるわけで。
もっともっと重度の障害を持つ子や大人もいる。
そういう事を、少しでも知ってもらうことや考えてもらうキッカケを作るのが、この番組の役割だと思う。



その他・・・小学生達の8の字飛びをはじめとするギネス挑戦では、本気で応援して思わず
立ち上がってたり。
ダンス甲子園では、なかなかのハイテンションぶりだったり。
元気なトコも沢山見られて良かった。

そして、今年は、震災によって被害を受けた人達の事も放送されてました。
情報・報道番組よりも、もう一歩近い感じの距離感で取材されていたと思います。
どのエピソードにも、真摯に耳を傾け、時には止まらない涙で顔をぐちゃぐちゃにして。
何と言うか・・・どの表情も、素のまんまだった気がします。


ラスト、いつからかメンバーへの手紙を読む演出は無くなってたのね。
あれ、無くていいと思う。
手紙があった時は、結局主役はアイドル達になってるみたいな、違和感が残ったもの。

一言一言噛み締めるようにメッセージを言った後に歌った「マイホーム」。
この歌の存在に感謝しなくては。いい歌だ。


ミーハー目線での感想は、これにて終了。
・・・いや、最後に一言。
歌うために生まれてきた渋谷すばるの歌声、最高っす。
[PR]
by pannie_angel | 2011-08-23 01:03 | テレビ | Comments(2)
Commented by ショートちゃん at 2011-09-18 17:57 x
お久です。

24時間テレビは録画して2周してしまいました。

安田君たちのパントマイムめっちゃ衝撃的で、立体的!?な、感じでした。
渋谷君とマーチの合奏は聞いて半泣きでした。(笑
エイトレンジャーもありましたが、私的には書道のやつが一番感動的でした。

後、イモト達と徳光さんの挑戦には正直驚いています。

こうやって人は成長していくということを改めて知りました。^ほな^

Commented by pannie_angel at 2011-09-22 09:52
【ショートちゃん】
24時間テレビ、2周したって・・すごいね。全部通して2回観たの?
アタクシは、無限大は娘らが学校に行ってる間に、5回は観たかな・・感動。

書道ガールズ、端っこに男子部員らしき子もいてたの気がついた~?どうしても、女子が大きく取り上げられるんかな。

沢山のチャレンジにも感動を貰いましたね。
みんな、こうやって成長していくんやね~。


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17

ファン

ブログジャンル

画像一覧