kanaちゃん、はたかれる

3学期、kanaちゃんはそれなりに順調に学校生活を送ってます。
ところが、ココへ来て2度ほどお友達にはたかれちゃいました。
中学部までは、kanaが叩く側ばっかりだったのに・・なんと、こんな事もあるもんなんだ。

支援学校の子供達は、一人ひとり特徴が違って、それぞれにこだわりやら癖やらも違って、
全ての子供に同じ様に指導や支援をするのは不可能。
各々に応じた接し方が必要デス。

1月の終わり頃に、1回目の事件。事件って程のもんでもないけど。
で、つい最近2度目。
どちらも同じ子からなんだけど、その子を追い越しざまにパチンとされてしまったらしく、
1回目はまともに目に当たり、2回目も目の付近。
2回とも、はたかれて直ぐは痛いって言ったりしてても、その後は問題なく元気でした。

先生からは大急ぎで連絡が入って、目のことなので軽くてもとにかく受診をとのこと。
私はといえば、全然あわててなくて、たいしたこと無いし気にしなくていいと思ってたん
ですけど・・。
近所の一番仲の良いママ友が、実は眼科で検査師さんをしていて、彼女に聞いてみたら、
普通に生活していても眼底に無い出血してたりするから、軽く当たっただけでも診察した
ほうがいいって言われてしまいました。
そーなん!?
って思いながら、2度とも眼科で受診したけど、全く問題なしでした。

学校としては、事がおこって直ぐに先生達で近所の学校罹りつけの病院へ行くつもりで
いてくれたようです。
学校の中での出来事は、ちゃんと学校で対処しようと、きちんとしてくれてます。
けどもまぁ、頼もしいママ友がいることだしと、翌日や翌々日に私が受診しました。


相手の子のお母さんからお電話を頂いて、すごく謝っておられて、逆にその事がとても
申し訳なかったです。


私は、叩いてしまった立場の気持ちが痛いくらいに分かる。
なので、そうやって謝られると、気持ちがキューッと痛くなる。
支援学校内での出来事ですから、子供の事を分かっている関係者の中でおきた事であって、
事情も理解できるし、お母さんの気持ちはすごく分かる。
だから、この時点で私は謝ってもらわなくても全く問題ないんだけど・・


肝心なのは、これが一歩社会に出たら許されないってこと。
もし、道の真ん中ですれ違いざまに相手をはたいたりしたら、傷害事件だから。
kanaだって、いまだに学校でイスを投げたり友達を叩く危険をはらんでます。
こういう行動の癖があるのは、爆弾を抱えているのと同じ。
社会でそうならないようにと頑張って支援・教育しようとしても、難しい面があるのだけど・・・障害ゆえの難しさなんて、社会じゃ通用しない。
だから、人の手による助けが必要なんだけど。

書き始めるときりが無いからこのへんで終わるけど。
学校の先生が、どんなに気をつけていても、この子達の行動を完璧に防ぐことは出来ない。
社会に出たら、もっと難しくなる・・この現実。
春からkanaちゃんは高校2年生。あっと言う間に3年生だよ。
将来のこと、ホンッ・・・・・とに、考えるわ。
[PR]
by pannie_angel | 2012-02-18 00:49 | 最初の天使 kana | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17