聾学校の中学部へ行きます。

kanaちゃんは、聾学校の小学部を卒業後、そのまま中学部に進学することにしました。
去年、一時期とっても悩んだりして、今の担任の先生にも地域の中学校まで付いてきてもらって、どんな印象か聞かせてもらったりしました。当時の日記
今の担任の先生は、地域の中学校の養護学級を見たときに、思いがけなく良さそうな環境だったもんだから、ガックリしたそうです。
正直に話してくださったんですが、実際に見るまでは

「おかーさん、ダメよ地域じゃ。こーで、あーで、そーで、こんなんでしょ。
kanaには、絶対聾学校よ」

・・・って言う気満々だったんだそうです。(言葉使いは丁寧な先生です。あくまでも、イメージね)
でも、予想外に恵まれた環境の養護学級だったために・・あ、今は特別支援学級とかって言うのかな・・どっちでもいいのだけど、とにかくガッカリしたんだって。
絶対に聾学校!って強く出られなくなって・・(笑)
あの時は先生の気持ちが手に取るように判ったので、申し訳ない気がした。
でも、一緒に見て貰ってよかったって思ってます。
悩んだ末に、今kanaが持っている、そしてまさに伸び盛りである「伝えたい、共感したい」って気持ちを大事に、このまま上がることにしました。
コミュニケーション手段としての絵日記や文字の力、指文字や手話、物の名前や言葉の数をもっと伸ばしてからでも、世間に出て行くのは遅くないだろう・・と。

kanaにとってありがたいのは、私達が住んでいる地域の自治会がとってもシッカリしていること。
地域の小学校が総合教育での福祉に関する教育の取り組みが熱心であること。
そのお陰で、子ども会の役員さんとか子供達がkanaにとっても温かい。
ここにいると、私だけ我武者羅に頑張らないといけないって気持ちを持たずにいられる。
だから、この地域ならば、kanaが地域に出て行くのは、高校からでもいいんだろうなと思う。
課題は多いけど、でも、ここから3年は、もう一踏ん張り聾学校で頑張ります。


kanaは、友達と一緒に進学できるから嬉しいと思います。
それが一番大事だったりしますよね。
[PR]
by pannie_angel | 2008-03-07 01:17 | 最初の天使 kana | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17

ファン

ブログジャンル

画像一覧