カテゴリ:最初の天使 kana( 110 )

いかん・・いかんですよ。

いかんいかん・・食べすぎですぞ。
3日は、双子っちがお泊り先のpannie実家でお世話になっていましたので、kanaちゃんととーちゃんと私の3人家族状態。
午前中は、kanaちゃんを小さな公園に連れて行きまして、満足するまで遊んでもらいました。
実家へのお出かけなどは確かに楽しいし美味しいものも食べられえて、それなりにkanaちゃんも満足してくれますが、体は運動を求めているようでして。
ここ数日、何度も身振りで トランポリン と、訴えていたのです。
実は、とーちゃんの実家から帰る途中、kanaちゃんは突然「トランポリンは?」と何度も訴えながら、車中で号泣&自傷の嵐・・にはまり込んでしまったのです。

んなこと言われたってだね。
その時は、もう夜の10時を目前にしており、あんた外は真っ暗やしね。
だいたい、元旦早々から障害者スポーツセンターさんも開いてないしだね。
気持ちは判るけど、トランポリンに行く説明など、アタシは一度もしていないしだね・・。

kanaちゃんは、自分の中で勝手に予定を決めてしまうところがあり、思いと違うと大パニックになるんです。
それは、こちらにも予測不可能で、フラッシュバックのように突然怒りの頂点に達して始まるもんですから、もうそうなったら打つ手無しなんです。
前もって一日の大まかな予定は言いますし、カレンダーを利用して後日の予定も伝えるので、本人も行くか行かないかは判っているんですが。
期待が大きすぎると、今回のようになります。
でもまぁ・・時間と共に何とか現実を受け入れて立ち直りはするんですが、心や脳のどこかにその思いは残ったままです。

で、トランポリンはムリでも、他の好きな遊びを堪能できれば、また暫くオッケーなんです。
てことで、今日はお天気も良かったのでブランコ目当てに公園に行ったのです。
これ、本当に大喜びしてくれました。
さぁ行こう・・と準備を始めた段階からウキウキウキウキ、ウッキッキーーーー!
って、それはそれは素敵な奇声を上げて満面の笑み♪
こういう姿を見せてくれると、親としてなんだか嬉しくなるもんなんです。
小さい公園です。特別何があるわけじゃない、ホンマに小さくてブランコと滑り台があるだけ。
でも、「ブランコ!」と身振りして、私に「押して~」とおねだりし、さっさとブランコに座る姿の可愛いこと・・・。
わかった、かーちゃんに任しとき! ってね。 バカです・・。

話は随分それましたが・・。
で、まぁ、双子っちがいないと言う事で、夕方からちょっと出かけまして、夕食は外食。
でも、もう年末年始で結構散財してしまってたので、王将で餃子食べようぜ!
となりました。
大阪には王将の店が、あちこちにあります。
あっちにもこっちにもあるんです・・本当に。
で、餃子とチャンポンと天津飯と焼きそばと唐揚げを、3人で平らげました。
・・・満腹。ちょっと、食べすぎです。
昨日は、肉を沢山食べたというのに。

いかん。いかんよ。家族全員、確実に正月太りの道に入るよ・・。
明日から、セーブしていかないと。ジーンズが入らなくなっては困ります。

皆さんも、食べすぎにはご注意下さいませ。
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-04 01:03 | 最初の天使 kana | Comments(2)

悩む

このまま聾学校の中学部か。
地域の中学校の養護学級か。

地域の学校の養護学級に通っている方達は、何が決め手となってそこへ進学する事になさったのでしょうか。

このまま残れば、kanaにとって何がどういいのかとか、何が身に付くかとか。
想像しにくい~。

とーちゃんは、「アホか」言うてました。
kanaの障害の程度を考えると、地域なんて毛頭無理やろ・・・と。(笑)
地域の子供達は、kanaに優しくしてくれる子がおるかどうか謎じゃ・・と。

聾学校の子は確かにkanaに優しい。
でも、中学部に行くと、一緒に行動する時間は小学部と比べると格段に減る・・。
ってか、殆ど無くなる!
おそらく、一日の殆どをkanaは1人で過ごすのだ・・。
中学は担任が付きっ切りじゃなくなる。
kanaの場合、どうしても1人介助の先生が必要なんだけども、それが出来ないらしい。
地域の養護学級の場合は、その加配が出来る。

コミュニケーション手段は、絶対に聾学校に残る方が良いに決まってる。
地域に行くとなると、先生達は大急ぎで指文字やkanaの手話を覚えなくちゃいけなくなる。
「それは勿論覚えます」と約束してくれたけど、先生が転勤になると、次の先生はどういう考えなのか?・・・

聾学校から地域へ・・・ってのは、天地がひっくり返るくらい大きな変化。
kanaにとっちゃ、私が感じる何十倍ものストレスになるのかもしれない。

でもでも、今の地域の小学校に通う子供達、みんな良い子なんだ~。
kanaが4年生の時に皆に話をしに行った。その後、3年間文化祭の様な催しに呼んでくれてkanaちゃん、kanaちゃん、と声を掛けてくれる子が沢山いて・・。
kanaの存在が、皆に何かを残すのは確実だと思うけど、そのためにkanaにストレスな日々を送れと言うのもどうかと思うし・・

地域に行って育つ事、聾学校で育つ事。
育たない事、困る事・・。  どっちを取るかなぁ。
[PR]
by pannie_angel | 2007-12-09 22:48 | 最初の天使 kana | Comments(2)

お帰り、kanaちゃん♪

b0057359_055359.jpg


お帰り~~。
19日金曜日の夕方に帰って来ました、御一行様^^
お迎えに行った母達、改札に姿を見せた子供達の表情を見て
「なんか、疲れてるでぇ~~」(爆)
って、一斉に声が上がりました≧▽≦

この旅行で訪れたのは・・
18日・・・広島原爆ドームと子供科学館
19日・・・倉敷チボリ公園
です。

子供科学館は、kanaだけの特別メニューです。
原爆ドーム内の暗さと雰囲気、見学内容はkanaには難しいだろうと言う事で、皆とは別行動を取ってくれました。
別行動となると、皆と別れる時にちょっとパニックになるのではないかと心配していたのですが、事前に何度も何度も繰り返し説明を受けてカードと予定表で把握していたので、皆と別れる時もスムーズに別れられ、自分のコースを思う存分満喫できたのだそうです!良かった♪
ただし、原爆ドームへ到着してすぐの【千羽鶴を渡す】時はちゃんと一緒でした。
一生懸命折った鶴を手渡せて満足だった事だと思います。

倉敷チボリ公園は、大阪が大雨だったのでお天気が心配だったんですよね。
でも、倉敷は曇りだったそうです。
入場するやいなやジェットコースターへ直行したそうです。絶叫マシン大好き!(笑)
ブランコでは1人で乗るもんだから、クルクルと空中を回りながら両手を挙げて動いたらしく、見ていた先生達は寿命が縮まる思いだったそうです(笑)
申し訳ない・・^^;;;;;
ジェットコースターでも派手に動いたらしく、同乗した先生は涙ぐんでらしたそうです・・(大汗)

スケジュールを全て満喫して帰って来たkanaちゃん。
お土産をしっかりと持って帰ってくれました。
お買い物リストは、前もって先生に私から伝えておきました。
双子っちのお土産は「スネーク鉛筆」だったんですが、お店にあったまん丸の色鉛筆を見たkanaがとても気に入っていたとの事で、先生の判断でそっちに変更してくださりました。
また、私ととーちゃんのお土産も、結局その時にkanaが手に取ったストラップに変更して下さいました。
お陰でkana自身も満足できる買い物だったと思います。

チボリ公園グッズとじぃちゃんばぁちゃん家2軒へのきびだんご(包装してるやつ)
b0057359_0885.jpg

家族で食べる もみじ饅頭
b0057359_09042.jpg

お饅頭はこんな形♪美味しい~。
b0057359_082343.jpg


kanaちゃん、夜は2時間しか眠らなかったらしく、先生も大変だったと思います。
眠らないままチボリ公園に行って絶叫マシンに普通に乗ってしまう、タフなヤツでありました。
[PR]
by pannie_angel | 2007-10-21 00:11 | 最初の天使 kana | Comments(4)

昨日、無事出発♪

kanaちゃんと仲間達、先生に引率されて元気に楽しそうに出発しました!

新幹線に乗って、広島に向かいました。

写真は、集合場所である大阪某所某駅改札前です。

元気に手を振って行ってしまいました~。(オレンジの服を着てるのがkaanです)

今日の夕方に帰ってきます。

終わっちゃった~~って残念な顔してそう・・。(笑)

b0057359_10192743.jpg

[PR]
by pannie_angel | 2007-10-19 10:20 | 最初の天使 kana | Comments(0)

修学旅行前夜ナリ

kanaちゃん、明日から修学旅行です。
ここ数日、絶好調だったのはこの日を心待ちにしていたから。
今週に入ってからは、じっとしてられなくて大変でした。
嬉しくて仕方が無くて、ついつい踊りだす始末で。うるさかった!
明日、明後日と、ウチの中は静かなんだろうなぁ。
朝、いつもより早起きなので私も頑張って起きなくちゃ!
お天気に恵まれて、楽しめますように!!
[PR]
by pannie_angel | 2007-10-17 23:31 | 最初の天使 kana | Comments(0)

kanaちゃん、小学部最後の運動会


去る9月29日、いきなり寒くなった日で、しかも雨が今にも降りそうな日、kanaの学校の体育大会が無事に行われました。
午後から雨が本降りになってしまったので、一部プログラムを変更したものの、なんとか最後まで競技をすることが出来て、中学3年生と小学6年生にとって思い出深い一日となったに違いありません。
二学期に入ってから、来る日も来る日も練習練習の毎日で、しかも暑い日が続いていまして、kanaは座り込みをした日があった程だったんですけど。
本番は、所謂絶好の運動会日和。涼しい風が心地よく、下手するとちょっと寒かったくらいでした。
午後からは、本当に寒かった!

暑さが苦手なkanaには、この天候がとても良い作用をもたらしてくれました。
とにかく、朝からずっとご機嫌!
どんだけご機嫌だったかは、写真でお伝えします。
かけっこの間の、kanaの表情です。

かけっこてのは、走らなあきません。
kanaにとっちゃ、走って勝ち負け決める事なんて、判りませんから、決められた事をやり遂げるのが目標。
スタートから、ゴールまで1人で走るコト。
kanaちゃん、上機嫌でやり遂げてくれました。頑張りました。・・いや、楽しそうでした!



スタート直後  (手の形を見て~。ドラマ「マラソン」を観た人。ニノの手に似ているでしょ^^)

b0057359_824580.jpg


暫く小走りの後・・・踊る踊る。クルクルクルクル・・・・

b0057359_8242014.jpg


友達はとっくにゴールしております。

b0057359_8243454.jpg


お待たせ~~~。余裕の笑顔でゴールでした!

b0057359_824472.jpg




誰の手も借りず、1人でコースから外れることなくゴールできたので、良し!!

団体演技は「海」をテーマにした組体操です。
kanaは練習から凄く頑張ってて、友達もめちゃめちゃ助けてくれました。
重いkanaを支えてくれた同級生に感謝。



海の生き物に見立てたポーズあれこれ

b0057359_8251370.jpg


b0057359_8252579.jpg




あと、写真はありませんが、騎馬戦のような体勢でkanaが下の先頭だった体型もありました。
上に友達を乗せて、運動場の端から端まで歩かないといけなかったんです。
これが一番冷や冷やしたんですが、本人は何食わぬ顔で任務完了。たいしたもんです!

双子っちも、「ねーちゃん頑張ってる!凄い!」と感心してました。
とーちゃんの母ばぁばと、私の父じぃじが見に来てくれてたんですが 
「kanaはえらい!!」 と言って、ばぁばは涙ぐんでおりました。
私は涙は全然無かったですが、心底感動してました。
初めて1人で走った時とか、団体演技を友達の援助だけでやってのけた年は流石に泣いたな~。
確か3年生だったかと思います。
もう、それ以降は私も肝が据わったというか。
出来ても出来なくても頑張ってるって判ってるので、いいんです。出来なくても。
でも、今年はお天気のお陰で満点あげても良い位良く出来ました!!
kana、ありがとう~♪
[PR]
by pannie_angel | 2007-10-16 00:09 | 最初の天使 kana | Comments(2)

鶴を折りましょ

kanaちゃんは、もうすぐ修学旅行へ行きます。
原爆ドームに、みんなで折った千羽鶴を持って行きます。
この3連休に、鶴を10羽折りましょう って宿題が出ました。
連絡帳には
「細かいところは補助が必要ですが
 手順は完璧に覚えていて凄いです」
と書かれてありました。

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

ホンマかいな???
疑う私。

ツルを折る



あわわ! ホンマに順番覚えてる!!


出来上がり



約40分、コツコツと折り続け、終了~。
疑って悪かった、kana。母を許して。

ところどころ、細かい作業が必要なところは私が手を添えましたが
順番については、一切口出し不要だった。
ビックリ~~~~~。
いや、ビックリ。

折り紙って、神経の伝達を鍛えるのにいいんですよね。
・・ってな薀蓄は抜きにしておきましょ。

よく見るときちゃないんだけど、写真だと綺麗に見える(笑)
kanaちゃん、よく出来ました!


しかし、その後も毎日5枚ずつ折り紙を持って返って来ます。
今日は、2枚ほどホイと手渡されました。
    「アンタも折り」
・・・。そろそろお疲れかもしれません(笑)
[PR]
by pannie_angel | 2007-10-11 00:09 | 最初の天使 kana | Comments(0)

昨日は運動会!

昨日、真夏かと思うほどのジリジリした暑さの中
kanaが通っている学校で「体育祭」が行われました。

去年初めて、先生の付き添い無く団体競技(組体操とお遊戯を合わせたようなもの)を
やってのけた姿に、感動して涙が出てしまった私。
今年の体育祭で、私はkanaに対して1つの目標を持ってました。
それはかけっこで、一人で走り切る事!
幼稚部時代は、大きくなっても1人で走り切るなんて、絶対無理だと思ってました。
小さいkanaを見ていて、小学生になった時の様子など想像もつかなかったので
kanaがここまで成長するとは、到底考えられなかったからです。
幼稚部時代は私が手を引き、1・2年生までは先生と手を繋ぎ、去年は少し先を走る先生を
追いかける形で走っていたkana。
去年、先生を追いかけながら走る姿を見て、もしかしたら来年は一人で走れるかも・・・
と、思っていました。
担任の先生にも、「今年一人で走ってくれたら、大感動すると思います!」って
お話したんです。「ウ~~ム・・・」って表情だった先生ですが、頑張ってくれました。

kanaは走りましたよ!!
スタートの合図で飛び出した、同じクラスの二人が走って行くのを少し見た後で
追いかけるようにしてスタート!
そして、目線の先を走る先生がいない状態で、誰に付き添われる事も無く。
ゆるくカーブを描いて、3分の2迄はシッカリ走ってました。
残りの3分の1は歩いてしまいましたが、最後まで一人でゴールを目指しました。
最後の方は、生徒席に入って行きそうになって、コースから外れるんじゃないかと
ハラハラ。あと1歩でゴールって所で止まりかけるし、思わず「わぁ~・・・」
って声が父兄席からもれ聴こえたり。(笑)
だけど、「kanaさんガンバレ!もう少しでゴールですっ!!」ってアナウンスの中
ちゃんとゴールを踏みました!やったっ!
双子も「ママ、ねーちゃん走ってるで!ホラ!ホラ!!」
この瞬間を逃してなるものか、とビデオを覗きながら見てる私に、必死で教えてくれてました^^

実は、予行の時も走ったそうで、先生たちが感激されて「本番も走るといいね!」って
声をかけて下さったりしていたんです。
先生たちも一安心だったんだろうと思います。

さてさて。今年のkanaには「お遊戯」の試練が。
「荒馬」という民舞。去年は、どの場面でも誰かと手を繋いでいるとか
道具を一緒に持ってるとかだったので、なんとか逃げ出さずにいられたんだと
思うのですが、今年は一人でその場に立っての踊り(!)
長時間、みんなの中から逃げずにその場にいるってのは、苦手中の苦手だったkanaです。
一人で踊るって、無理っぽい・・・。逃げないとしても、突っ立てるだけじゃないんかな?
なんて最初は心配していました。が、毎日の練習の報告を聞いてると。
「今日は、この部分を真似してやってましたよ!」から、
最後は「楽しそうに、難しい所も頑張ってました!」に。ホンマかいな!?

本番、全く同じに踊るのは難しいにしても、なんと、ちゃーんと真ん中に1人で立って
似たような動きをして、踊っているではないですか! へぇ~~!
体型移動も、友達にちょっと手伝ってもらってるだけで、スムーズに出来ていました。
いやいや。本当に、よくやってました。手伝ってくれた友達にも感謝です。

幼稚部時代から参加している体育祭ですが、小学部に入ってからのkanaは本当に成長しました。
今年も、また1歩。
私たちは大きな感動をもらいました!
[PR]
by pannie_angel | 2005-09-25 10:50 | 最初の天使 kana | Comments(0)

kanaから「ごめんなさい」

昨日のコト。
日中に押入れから不要なものを出してまとめていたのだけど
中途半端な状態でkanaのお迎えに。
kanaが帰って来てから、大急ぎでゴミ達を表に出しておこうと
棚から大きなゴミ袋を出してテーブルに置いていた私。
途中で、他のトコのゴミも出そうと思い立ち、作業をしていると
なんか、クチャクチャ、ビニュ~~ン・・プチン☆!・・
妙な音が隣の部屋から聞こえてくるではないですか。
「!!!!( ̄□ ̄;)!!」
大急ぎで見に行くと。 案の定、kanaがゴミ袋で遊んでました。
ほんで、それはビニョ~~ンと伸ばされて、既に袋ではなくなっており・・。
(--〆)オイオイ

早く片付けてしまいたい、と時間を気にしながら大急ぎで動き回っていた
私、思わず 

「ゴラッ!!(ー_ー)!!」
メッチャ怒った顔で、ドカドカと近付いて、ちぎれた袋を引ったくり。

「アカンっ!!!!」(ダメ!の身振りと、仁王立ちで怖い顔)
ビビッテ、後ずさりスリスリ・・・のkana。

普段から、その辺の物を勝手に破壊してはいけないと言い聞かせていて
kanaは、こういうことを止められたからと言ってパニックになるタイプではないのです。
結構、こっちの顔を見て「しまった」となるタイプ。
次の時に、覚えているかどうかは別だけど・・。
そういうわけで、今回もキッチリ言わせて貰う私。(コワッ・・)

「ビリビリ、アカン!しまったや!!!」(全て身振りを大きく)
しまった、しまったと手のひらで頭をピタピタするkana。

「んもう・・・・・・」 腰に手を当てて、半分(しゃーないよな)と思いつつある私。
(目の前に面白そうな物があったんやもんな。しゃーないよな)


その間、座りこんで(怒られた怒られた・・えらいこっちゃ・・)って表情だったkanaですが、
突然、手を前で合わせて私をじっと見ながら軽くお辞儀をしました。

!!(@□@)!! わーーーーーっ! 
「ゴメン、なん?。kana、ゴメンやね?」

一気に、「コラッ」って気持から、「いい、いい。もういいよー」
と、180度 気持が引っくり返りました。

これまで、何度も何度も、教えてきた「ごめんなさい」の身振りです。
kanaには、「謝る」事を教えるのは大変困難です。
因果関係が理解できないので、経験を積むしかない。
カードや絵日記を使いながら、「こうだから、こう」だから「ごめんなさい」する!
小さい子を突き飛ばしたり、物を放り投げたり、色んな「ダメ」と「ごめんなさい」の繰り返し。

10歳にして、初めて。自分から自然と出てきた「ごめんなさい」でした。

あ、いや。いいのよ。ビニール破った位で、私の方こそ怒ってゴメンヨ・・。
あ~~。お前は、なんていい子なんだっ!(完全にオヤバカ)
いい、いい。「ごめんなさい」って、自分でできるなんて、すごいよ!!
いい、いい!許すっ!!!

最初の「ゴラッ!」はドコへやら。
すっかりご機嫌になって、ニコニコの私なのでした。



[PR]
by pannie_angel | 2005-09-23 10:47 | 最初の天使 kana | Comments(0)

kanaの「おはよう」

昨日(30日)、初めてkanaの方から先に「おはよう」と言ってもらいました^^
もちろん、手話で。手話での「挨拶」は、両手の人差し指を向い合わせて、同時にまげて「お辞儀」しているように動かします。泥棒さんを現す時の形が向かい合ってると言えばわかり易いでしょうか。
毎朝、起きてすぐに私に伝える言葉は、いっつも「お茶~~~」でした(笑)。私を見つけてすぐに、コップを持ってぐぐ~~っと飲む身振りで伝えて来ます。覚えたての頃は、この「飲む」身振りで伝えてくれる事が嬉しくて可愛くて喜んだものですが、年月が経ちますと・・欲が出るわけです。kanaが挨拶を身に付けるのは、大変難しいとは解っていても、ワタシは「かーさんは、お茶汲みじゃーないのよ。」と毎回思うわけです。んで、負けじと毎朝「おはよう」をして見せます。ま、子供は赤ちゃんの頃からどの子も「おはよう」と言って起こしてもらい、自然に「おはよう」を言える様になるんですから、kanaも言わなきゃね。というコトです。
「おはよう」を何年ワタシの方から繰返したでしょうか。確実に毎日とは言えないけど・・。学校の先生には、3年生あたりから、たま~~に思いついたように自分から示す事はあったのですが、家では一向に気配無しでした。
それが、突然です。昨日の朝、2階からドカドカと足音高く降りて来まして、キッチンに立つ私の前に回りこんで「おはよう」として見せたのです。
「オォ!!」そりゃーもう、朝っぱらから大喜びです!いや~~。記念日、記念日!!
kana、4年生の夏休み、あと2日と言う所で、初めて自分から「おはよう」と出来ました!!(拍手!!)
大喜びするワタシに向って、間髪入れず「お茶ーーーー」と続いたのは、言うまでもありません。いつものように注いだお茶ですが、なんとも満足な気持で注いだ1杯でありました。^^v
[PR]
by pannie_angel | 2005-08-31 00:25 | 最初の天使 kana | Comments(8)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17