カテゴリ:最初の天使 kana( 110 )

実習週間

先週一週間、kanaの学校では実習が行われました。
作業実習ということで、普段とは違うスケジュールの中、グループに分かれてそれぞれに合った作業を
実習します。
kanaは、牛乳パックと毛糸で手編みリリアンの練習と、洗濯バサミ作り。

kanaは、ラッキーなことに手先が起用で要領がいいので、作業そのものはすぐに覚えてちゃっちゃかと
こなしてしまうようです。
難点としては、さささっとスピードに乗ってやってしまうので、雑な仕上がりになる事と、長時間続け
られない事。
そして、自分の分が終わった後の待ち時間が長くなるとバクハツしてしまう事。

1学期は、初めての作業実習だってことがあって、ストレスが凄かったのもあってバクハツしてました。
今回は、さすが2回目。
どの作業も総じて落ち着いて取り組めたようで、日誌にも「本当によく頑張りました。」って書いて頂
きました。
本人も達成感があるようで、家に帰って来ると毎回「拍手!」を求めて来てました。

合間には、来年からのコース別授業の取り組みについて保護者向けの説明会があり、そのついでに少しだけ
kanaの様子を見ることが出来ました。
ちょうどリリアンを編んでいる時だったんですけども、既に飽きててヒマそうにしてました(笑)
リリアンそのものだけを見ると、これがどういう仕事になるんだろうかと思ってしまうけど、アイデア
しだいってとこでしょうか。
手作り作家の手芸小物やアクセサリーがブームの今、kanaが編んだリリアンだって、素材選びと作品に
よっては、良い品物になるかも?
よっぽど上手にできないとダメでしょうけどねぇ。


kanaちゃん、将来どんなお仕事をするんでしょう。



[PR]
by pannie_angel | 2011-10-23 00:07 | 最初の天使 kana | Comments(0)

kanaの将来を考える 作業所見学 「菩提の家」篇

先週のことですが、学校主催で実施された地元の作業所見学会に参加してきました。
支援高等学校卒業後の進路を考えないといけません。
まだ1年生だけど、あっと言う間に3年生になっちゃいます。
出来るだけ早く動いておきたいからね。
見学させていただいたのは、「菩提の家」さん。

参加した保護者は、1・2年生の父母達で13名ほどだったかな?
我が子の様子と照らし合わせながら、みなさん興味深く熱心に見学&質問なさってました。
私も知りたい事、聞きたいことが沢山。
施設長さんには、見学会終了後もお時間を頂いてしまいました。

新しい施設なので、綺麗だし設備も整っています。
バイキングレストランがメイン。
主なお仕事は、レストランでの作業(出来た食事の配置、盛り付け、皿洗いなど)、クッキー製作、畑の作業でした。
施設から少し歩いた所に、広い畑を持っておられ、レストランで使うお野菜の一部を栽培しているそうです。全てを自家製野菜で賄うには、人手が足りなくて難しいと仰ってました。

施設長さんは、社会人として大手の福祉事業所で勤めた後、菩提の家の設立に際してその時に知りえた
ノウハウを生かしておられます。
色々と思う所があったようで、ものすごく強い思いを持って運営に当たってらっしゃるのが、ヒシヒシと伝わって来ました。


卒業後の進路は、どの親も頭を悩ませること。
その気になれば、ものすごく沢山の要素を書き並べる事が出来るけど、よしておこう。
コレに関しては、kanaのことをシッカリ考えて取り組んでいかなくちゃ。

菩提の家 HP http://tokusyofukushikai.web.fc2.com/index.html


帰りがけに、レストランで販売しているパンとパウンドケーキを買って来ました。
天然酵母パンって書いてあるけど、何の酵母を使っているのだろう?
ほしのかなぁ?
パンもパウンドケーキも、美味しかったです!

b0057359_23364373.jpg


b0057359_2337272.jpg





[PR]
by pannie_angel | 2011-09-11 23:37 | 最初の天使 kana | Comments(0)

お薬のこと

今朝、たまたま子供への精神薬投与について特集が組まれているのを「とくだね」で観ました。
副作用について、慎重に考えて処方するべきってお話で終わったレポートでしたが、とても興味深く見ていました。

kanaは、デパケン200とリスパダールを処方されていまして、デパケンは朝夕1錠ずつ。
リスバダールは、朝夕2回の服用で、合計0.75mgになるように処方していただいてます。

何度かメンタルヘルス科に通って、いつも色々話を聞いていただいて相談して決めた量です。
テレビのレポートでは、自閉症の男の子が2歳の時に、自閉症と診断すると当時にパーキンソン病で使用されるドーパミン補充の薬を処方され、副作用らしき症状を医師に訴えても「自閉症だからね」で解決されていたようでした。
パーキンソン病はドーパミンの補充で治療が行われるようですが、この為の薬は何種類もあります。
テレビのレポートのよるとですが、この薬を自閉症の方に処方する事は、厚生省としては認可されていないそうです。
が、医師独自の判断での処方は許されているらしい。


自閉症などでお薬を処方されるのは、珍しい話では無いけれど、経過観察はとっても大事なことで、細かい事まで親は医師に知って欲しいし、子供に負担が少ない方法を取りたいものです。
症状の見分けもとても難しく、薬を飲んだからと言って即改善するとは限らない。
それに、変わった動きや症状が出たとしても、副作用によるものか自閉症特有のものなのか、乳幼児期のお子さんの場合は、その判断は非常に難しいと思います。
それを、簡単に「自閉症だからね」的な説明だけで終わらせるというのは、どういう事だろうかと思いました。
2歳児ならば、親御さんも自閉症ってどんなんやろ?うちの子は、本当に自閉症なんやろうか?
って思いながら育てておられたと思います。
どんな小さな変化も気になったでしょうし、体調が優れなかったり改善されていなければ、なんとかしなくてはと思うのは当たり前。

ここで問題なのが、なぜかこの科はセカンドオピニオンが取りにくい。
紹介状がどうしても必要になってくるわけです。
絶対的に、医師の数が足りていないってのが理由としてはあると思いますが・・。
内科みたいに、「初めてです。」っつって病院をあちこち回れないのが現実。
子供家庭センターとか、保健所で相談すれば対処していただけるんでしょうか?


kanaの場合も、小学生の頃に薬を使うかどうかで随分悩みました。
結局、未熟な体の子供に精神薬を飲ませるのがどうしても納得できず、中学まで飲ませませんでした。
中学になって飲み始めてからも、何度か量を変更し、液体から粉に変えてもらって今に落ち着いています。
デパケンが原因だと思われる、若干の胸焼けみたいな副作用が続いてます。
が、たまにえずく程度だし、お薬の効果はちゃんと出ているし、本人も抵抗なく飲んでくれているので、続けています。
これが、明らかに体調がおかしいと感じたら、即、飲ませるのを止めます。
主治医に報告して、別の方法を考えるでしょう。
kanaを診てくれている先生は、きちんと丁寧に対応してくださいます。
こういう言い方は良くないかもしれないけれど、医者にも当たりハズレってあります。
今、もし悩んでいたり困っている親御さんがいらっしゃるなら、当たりの先生に出会うまで、諦めないで下さいと伝えたい。


テレビでは、精神科の患者さんに一日に何種類ものお薬を計60粒とか?を飲む人もいるという内容のレポートもありました。
薬剤師さんは、医師が出した処方箋通りに出すしかなく、取材を受けた方は「殺人的な量ですね」って仰っていました。
それが分かっていても、処方されるのはなぜなんでしょう。

薬って、とっても難しいと思うんですよね。
だから、慎重に取り組んでいくべきだと思います。


kanaのお薬について書いた日記




[PR]
by pannie_angel | 2011-09-07 00:09 | 最初の天使 kana | Comments(0)

ヘルパーさんと放課後支援

梅雨が明けて毎日暑いですね。
お昼ごはん食べながら、久し振りにUPです。
kanaは、今日から短縮授業。
学校大好き、遊び大好きのkanaは、短縮授業なんか大嫌い。
母だって・・・無くてよくない?短縮授業。
kanaちゃん、最近お洗濯のお手伝いとか、面倒がってしてくれない時がある。
チョット前までは、抵抗なくしてくれてたんだけどな。
少~~しだけ、大人になったということか。

中学入学後からヘルパーさんとの外出の練習を開始し、今はすっかり慣れてヘルパーさん大好き。
去年からは、放課後支援をしてくれている施設に、週1日下校してからお世話になってます。
今月からは、それを週2にして頂きました。

学校に行く以外、親の私と一緒に過ごすしかないkana。
双子っちは、友達と出かけたり好きなアイドルの唄を聴いたり本を読んだり楽しめます。
でも、kanaは、私の都合で遊びに行けるかどうかが決まる。
これが凄く気になっていた、私。
放課後支援を利用させていただくようになって、kanaだけの遊び場所、遊び友達が出来ました。
これは、ホンットにありがたい事。
スタッフの皆さんが、とっても良くしてくださるので、kanaはその場所が大好きです。
ありがたい事です。本当に。
先週は、おやつの後のお皿洗いと片付けをチャチャッとやってしまって、スタッフさんに褒めて
頂いたみたい。
大そう感激してくださいました^^
さすが、母がサボリ気味だと子は育つというが、これは本当らしい。
私は、家事が苦手っ!!!!!

今日は、その放課後支援に行くので短縮でも大丈夫。
行かない日が心配だわ~。
また去年の夏のように、暴れるか・・・??
kanaちゃん、お互い穏やかな夏にしようぜぃ。




[PR]
by pannie_angel | 2011-07-14 12:54 | 最初の天使 kana | Comments(2)

kanaちゃん、16歳です!(ウソみたい!)

6/19はkanaの誕生日でした。
なんと、あれから早くも16年!!
ビックリやね。オドロキやねっ。

去年のクリスマスが終ってからこっち、ずっとこの日を楽しみにして来ました。

6がつ19にち 16さい たんじょうび ボール ケーキ ・・・
6がつ19にち 16さい たんじょうび ボール ケーキ・・・・

どんだけ繰り返し、指文字やら筆談やらで話してきたか。
時には、「まだ6がつちゃう!たんじょうびちゃう!!なんでやねんっ!!!」
・・って怒りで大爆発パニックを勝手に起こして暴れたりもして。

見通しが付くというのは、時にそれが日常生活の邪魔になるのです。
楽しみにし過ぎて、いつまで待っても来てくれない誕生日に、何度も怒ってました。
でも、誕生日まで、絶対ボールは買ってあげないの。イジワルちゃうよ。約束やからよ。

頑張ったkanaちゃん、念願叶ってプレゼントをゲット!!
一緒に買いに行ったんですが、いつものスーパーの、いつものおもちゃ売り場で。
慣れた足取りでドンドン目的の場所へ歩いて行き、それを見つけた瞬間の、光輝くほどの笑顔。
顔中・・・体中、笑顔でした。

「これ!!あった!!」  ニッカーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!・・・・



わーったわーった。それが欲しかったのね。頑張ったね。
・・・しかし。
毎年ボールだけでは、何か物足りない気分なのが親心。
だって、双子っちにはもっとお金のかかる物を買うのだもの。
少しでも釣り合いが取れるように、何かもう1ついらんかえ?

16歳ですが、アンパンマンが大好きなkana。
同じ売り場に、初めてのブロックってのがありました(^▽^)
えぇ。生まれて初めての・・って意味です。対象年齢1.5歳~(^^)
ブロック歴は長いkanaですが、アンパンマンのブロックは持ってない。
アンパンマンのボールと、アンパンマンのブロック。
このセットでどうよ?手を打たない?
これなら、親としても、気が済むわ。

ブロックは要らない・・・と、却下されるかと思いきや、指でトントンとしてOK!のサイン。
「これも買う!」の意思表示です。
なんでか、許可・・みたいになってるんですけど・・OK。
でもま、これがkanaとの会話ですから。
商談成立。大急ぎでレジへ!
早い早い・・歩くの、早過ぎです(笑)
帰宅後、早速、遊んでいるkanaです。大満足♪


b0057359_1813229.jpg


b0057359_18152714.jpg




心優しい妹達からは、それぞれチョコを。
昼間は友達と遊びに行ってたんですけど、帰りに忘れず買って来ました。

b0057359_18161825.jpg


お手紙付きです^^

b0057359_18164660.jpg



今年のケーキは、ヨーグルトとイチゴのムースをココアシフォンと交互に積み上げて。
生クリームを極力押さえ、バターも使わずサラダ油ではなくオリーブオイルで。
私に出来る限りのカロリーカットと体に良いように図りました。
kanaちゃん、太り気味なのよん。気をつけなくては。
形がいびつでオハズカシイですが。

b0057359_18182248.jpg


カットすると、こんな感じ。
安い時に買って冷凍しておいたイチゴ、600g使ってます。
爽やかなケーキとなりました。


b0057359_18191758.jpg



kanaちゃん 16さい おたんじょうび おめでとう!






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-06-20 18:27 | 最初の天使 kana | Comments(4)

続・スクールバスでね~

この日記の後、まだまだ苦戦しています。

先々週まで、下校時、家の近くのバス停に着いて下車した途端、おもらし・・・ってことが、
毎日続きました。
それが一旦おさまってたんですが、今日。
久々にもらしてしまい、それが大量で。
座席の通路も水溜りが出来るほどだったみたいで。
介助員さんが、困っておられました。

バス停から家までは、歩いて4分程なんですが、家に着いてほどなくして担任の先生から電話が。
「失敗してしまったみたいで、すみません・・」と、大変恐縮されていました。
介助員さんから、速攻連絡が入ったようです。
バスに乗る直前にトイレにはちゃんと連れて行ってくれているんですけどね。
でも、やはり50分の道のりは長いのか・・
今日の失敗の原因は、乗車前にお茶を飲んでしまったことだと先生は仰っていました。

kanaは、500mlのペットボトルに3分の一程入れたお茶を5本、学校に持参してます。
一気に大量に飲んでしまわないと気がすまないkanaが、飲み過ぎない様にと工夫した結果、
中学部の時にこの方法で持たせるようにしました。
高校に入ってからも、先生はkanaのお茶の飲み方には気を配って下さっており、飲み過ぎてトイレに
駆け込まないように、あの手この手で頑張ってくれてはいるんですが。
kanaも、中々の腕の持ち主で。
先生の目を盗んで、サササッと2本を一気に飲んじゃったりして。
ホンット、気を抜けないヤツなんです。

で、今日は涼しかった事もあって、下校時にまだお茶が残っていて、乗車直前にササーーッと
飲んでしまったそうです。
その動きの素早さに止める事が出来なかったそうです。
目に浮かぶようだわ・・・その素早さ。
もちろん、繰り返しになりますが、乗車直前にトイレには行ってます。
でも、大量にもらしてしまった。

明日からは、絶対に飲ませないように考えますと仰って下さいましたけど・・
もしかしたら、直前に飲まなくてもおもらしはしてしまうかもしれない。
お茶の量に関係なく、バスに揺られている間に、行きたくなってしまうのかもしれない。
先生に落ち度があったとは、思っていません。
電話でも、何度もすみませんって言って下さってたんですが、これってどうしようもない事
なのかも・・。

ずぶぬれになったジーンズのまま、家まで歩いて帰るkanaが、私の顔を何度も見ては、
手話で「ダメダメ、しまった、ゴメン」と繰り返すのが、なんとも健気でした。
ぬれたままのズボンで歩くのは、きっとkanaも気持ち悪くてイヤだろうにと思います。

こうなったら、下校時だけ紙おむつするか~?
でも、おむつも使い方を間違ったら、せっかく出来ている自立を後戻りさせてしまうと思うんですよね。
先生からは、おむつの話は一度も出た事がありません。
このまま、なんとか上手く帰ることが出来るように・・と、考えて下さっているようです。

これって、誰ががんばるんやろ・・・
kana?
周りの大人?

とりあえずは、お茶を飲む時間の調整で様子を見るしかありませんが。
どうなることか。
これからも、何度もおもらしするかもしれないけど、必ず成長してくれると信じて
とにかく根気強く待つしかないんですよ。結局。
判っては、いるんですけどね。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-30 23:33 | 最初の天使 kana | Comments(0)

中学部のコト

中学部に配布された、PTA新聞みたいな物。
棚の整理をしてて、そういえばこういうのあったな~って読み返した。
子供達が一年を振り返った感想を書いている。
kanaは、作文は出来ないので、先生と一緒に書いたのだろう。
文章としての理解は難しいけど、単語は判っているkana。
先生がkanaに判るように文章を組み立てて、指文字で示し、
kanaがそれを書き写していって仕上げた物だと思う。
しみじみするわぁ。

b0057359_031976.jpg


(裏面が透けてお友達の作文が読めてしまうので、消しました。
 切り貼りみたいになってしまった。)






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-26 00:04 | 最初の天使 kana | Comments(4)

陸上部入部 kana

kanaちゃん、今月から部活が始まりました。
別に入らなくてもいいんだけど、かねてから是非チャンレジして欲しかった
陸上部に入部させて頂きました。


入部にあたっては、前もって保護者向け説明会が開かれました。
注意事項みたいなのの中に、「本人が走るのが好きで、やる気がある」ってのがありました。
え~~~っと。
kanaの場合、好きか嫌いかってのは、周囲の大人が様子を見て判断している現実があり。
kanaにも「好き」「嫌い」の言葉は教えていますが、

「走る、好き?」・・って質問をしても、まったく同じ動きでオウム返しして来ることがほとんど。
「走る、好き と 走る、嫌い どっち?」と、紙に書いて聞いても、好きを指したり嫌いを指したり。

でも。
中学部でお世話になった先生方も私も、kanaは走るのが好きだと思っています。
毎朝のランニングを一生懸命する様子は、嫌々ガマンしながらではないと、信じてます。
休日に公園に行くと、たまに、自分で「走る」つってグルリと3周くらい走り出したりします。
それが、好きだからか気が向いたからか、確かな事は説明できないんだけど。
でも、きっと好きだからだと思う。

ただ、伴走が必要です。
競技会に出場する時も、おそらく一人だけでスタートからゴールまで走るのは、
難しいと思う。
今は難しいかもしれないけど、練習を積み重ねれば、もしかしたら一人で走れるように
なるかもしれないけど。

とうことで、入部希望は、正確に述べればkanaの希望ではなくて母の希望。
説明会の時に逆に私の方から説明させて頂いて、それでも構わなければ入部させて欲しいんです・・
と、お願いしました。
図々しいかな?とか思いながら。
余分に先生の手をかけていただくわけですから、やはり気を使います。
担任の先生が体育担当で陸上部担当もなさってる事があり、その先生に伴走して頂きながら、
様子を見てやって行きましょう、と仰って頂きました。「kanaちゃんにとって、良いように。」と。
やってみて、実は嫌いだったんじゃないの?って判明するかもしれないし。
練習を重ねていって、続けるかどうかは先生方の判断にお任せする事になるかなぁ。
入部させて頂けたのは、母の気持ちを汲み取っていただいての事でしょうから。
私自身が、フラットな状態で見られるように心がけなければ。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-22 23:19 | 最初の天使 kana | Comments(2)

公園で目いっぱい遊ぶ、高校一年生

学齢は、高校一年生だけど。
ココロは、小学1年生・・いくかいかんか位のkanaちゃん(^^)
お天気が良い日は、公園で目いっぱい体を動かします。
ブランコの公園、滑り台の公園、遊具の公園。
何箇所か、行き着けの公園があります^^
肥満防止の為にも、散歩と体遊びは大切。

でも、昼間の公園は小さな子供ちゃんが沢山。
だから、私達が動き出すのは3時過ぎ。
みんながボチボチ帰るで~~って頃に、家を出ます。
この日は、小学生男子が数人遊んでましたが、遊具は空いてました。
思う存分、登って降りて^^

b0057359_9295190.jpg


b0057359_9391991.jpg


b0057359_938630.jpg



ここは、古墳近くの公園。
敷地内に、人口の小さな丘があり、周囲が遊歩道になっていてウォーキングを
楽しむ大人の方が大勢おられます。
ワンコの散歩道でもある。
人がわんさか来る場所ではなく、チラホラって感じ。
気兼ねなくのんびり出来るので、私自身がとても気に入って好きな場所でもあります。


丘を登って。

b0057359_936548.jpg



左に古墳

b0057359_9464162.jpg



右には静かな住宅街

b0057359_9455122.jpg



kanaちゃんが遊んでた遊具

b0057359_9414658.jpg



kanaちゃんは、坂を下りては

b0057359_9421883.jpg



登って(笑)  キャッキャッと遊んでくれます。

b0057359_943961.jpg



結構体力使います。
沢山動くと、家でもとても落ち着いて過ごせるkana。
私の運動不足も、いくらかは解消されていると・・信じて(汗


飛んでけ!3姉妹♪
ブランコ日記更新しました。よろしければ、覗いてやって下さい。






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-09 09:54 | 最初の天使 kana | Comments(4)

まっかっか

これは、昨日の日記にある「バスの中で困った」事をした後、kanaにお話して持たせたカード。
何度も自分で、「たたく、ダメ。どんどん、ダメ。ゴメンナサイ。」(身振り)を繰り返して
カバンに仕舞って通学してました。
最初は、ちゃんと真っ白な厚紙だったの。

b0057359_23552610.jpg



ある日、帰宅してすぐにゴソゴソとカバンから、真っ赤っ赤になったコレを取り出し、
私のところへ、イソイソとやって来て。

「これこれ(紙をとんとん)、これ、上手!(拍手!)」

としながら、ニッカーーーーッって満面の笑顔。

*通訳*
「お母さん、ほら、これ。赤く塗ったよ。上手いでしょ~!褒めて~~~!!」


実の所、真っ赤になったカードを見て、私の本心は
「ストレス感じてたんやなぁ(*_*)」
でも、当の本人は「褒めて」ビーム全開。全身でヴォ~~ッって放ってました。

でっかい拍手して、

『お~~!!!上手い上手い!!kanaちゃん、上手い~!』

って、くちゃくちゃに頭をなでて、ムギューーーッとハグ。
キャーーッって喜んで、満足気なkana。

こんだけきっちり塗りつぶそうと思ったら、結構時間かかるよね。






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-04-27 23:59 | 最初の天使 kana | Comments(5)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17