カテゴリ:シンクロ( 7 )

長居フェスティバル

毎年この3連休にはシンクロの発表会があるのですが、今年は諸事情により中止なのです。
ですが、10/9(日)に長居障害者スポーツセンターで行われる「2011長居フェスティバル」に
シンクロのサークルでバザーブースを出す事になりました。

決まったのが急だったので準備がバタバタなんですが、私も少しだけ小物を出させてもらいます。
ミシンをふみふみしておりますが、どうにも調子が悪くて運針が・・(涙)
それでも、いくつかは用意できそうです。
他のお姉さんメンバーが頑張ってくれてるので、何かちょっとでも役に立たなくちゃ。

さくらシンクロのHPとブログ開設しましたので、よろしければご覧下さい。
バザーも、お時間があれば、いらして下さいね。


さくらシンクロ HP   http://sports.geocities.jp/sakura_synchro2010/




[PR]
by pannie_angel | 2011-10-07 12:30 | シンクロ | Comments(0)

舞洲にて、シンクロ発表会  その2

さて、この日記のつづきです。

この日に向けて、春から月に2回練習をして来たさくらのメンバー。
kanaは、半分遊びながらではありますが、先生やメンバーのお姉さん達に助けてもらいながら、振り付けの練習に参加させてもらってきました。
練習中、「もうえ~やん」って感じで何度も逃亡を図り、指導して下さるN先生を蹴飛ばしたり叩いたりしたこともあって・・迷惑もかけました。
が、プール大好きのkanaは、「練習キライやけど、プールは好きやねん♪」ってことで、舞洲での練習に行くのを、まさに『指折り数えて』待ち焦がれて毎日を過ごします。
カレンダーで何度も確認して、「ここここ、この日ね(^^)」みたいなね。

しか~~し。
kanaちゃん、発表会の3日前に生理になっちゃいました。
日数的に、もしかしたらぶつかるかも・・とは思っていたんですけど、いざ本当にそうなると、やっぱり残念だったわ~。
で、N先生に「残念ながら生理です・・・」ってメールをすぐに送ったのです。
そしたら、しばらくしてN先生から返信が。
『せっかく今まで頑張って練習してきたのだし、発表会の頃には出血も少ないでしょうから、お母さんさえ良ければギリギリまでナプキンしておいて、本番だけ出場しませんか?』
って書いて下さってました。
私は、知らなかったんですけども、水に入ると血って出ないんですって。
だから、シンクロの選手の方とかは、練習もするし大会も出るし。
まぁ、大人の場合は、そういう時の武器もありますしね。

N先生としては、毎回練習を頑張ってきたkanaのことを思うと、一年に一回だけのチャンスを逃すのかかわいそう・・って思って下さってのことです。

ここで、珍しくワタクシは悩んだわけです。すんごい、珍しく(!)

私の頭の中では、生理だったら休みよね・・って感じで、簡単に確立されていたこのパターン。
それしかなかったので、kanaの今までの頑張り・・とかそういうこと、あんまり考えの中に無かったわけです。
kana自信も、発表会頑張るぞ!!ってのがあるわけでなくて、みんなとプールに入るぞ、わ~~い^^・・って感じなので。
生理で入れないとなると、みんなは入ってるのにずっと見てるだけになるので、それってkanaにはストレスだから、この時間をどう過ごすか・・って、そればっかり考えてました。
いつも一緒に入っているお友達が発表するところは、絶対に見せたかったので、いかにそれを実行するか。ホント、そればっかり。
でも、N先生は「やれるもんなら、やらせてあげたい。せっかく頑張ってたんだから。」って考えて下さった。

う~~~む。どうしよう!?
確かに、そうだわ。
kanaは、頑張った。
出血少なかったら、入れても大丈夫かも・・・
いやでも、学校では「生理=プールお休み」なのだ。
シンクロではOKで学校では無しってなったら、これは混乱させるんじゃなかろうか。
これから先、まだ高校にも行くし・・。
でもでもでも、先生の気持ちも判るし、その通りだし。
あ゛ぁ゛~~・・どうすべ!?

みたいなね。
滅多に悩まない私が、悩んだ末に、珍しく相談なんてことまでしてしまった。
担任のT先生に、メールしてしまいました。

カクカクシカジカこうであ~で・・・先生ならどうされます?

T先生は、お休みする方が良いのではという内容のお返事でした。
今現在は、生活面での軸をずらしてはならないのでは・・と。

ですよね・・・。

でも、私はそこから更に悩んだわけです。
一年にたった一度、生理日にプールに入って、はたしてkanaに悪い影響がホントにあるだろうか?私の考え過ぎなんじゃないだろうか?


いやいや。珍しくね、ホント考えました。
けども、結局、お休みする事にしました。
見学するのはkanaにはストレスだけれども、今回はそこを頑張ってもらおうと考えました。
生理の日にはプールはお休み・・って事をkanaが受け入れるまで、小学部から中学部にかけて、学校でも家でも様々な工夫をし、時にパニックとの戦いもありました。
それを思い返してみると、ここで入ってしまうと、やはりまた元に戻りそうな気がしました。
そうなると、またここまで戻すのが大変かもしれない。
いらぬパニックを起こしてしまうかもしれない。
・・・そうじゃないかもしれないけど。
意外と、すんなりやり過ごせるかもしれないけど。
でも、お休みするって決めました。


発表会当日、kanaは見学を頑張りました。
CDをかけたり止めたりする私の隣で、一度も怒ることなく、座ってました。
念のため、リスペリドンを飲ませてはいましたが、パニックになる時は薬を飲んでいてもなりますから。でも、大丈夫でした。

N先生には、お休みする理由をお話して納得して頂きました。
でも、やっぱり残念そうでした。
一緒に踊ってくれるはずだったRちゃん(お姉さん)にも
「結構振り付けを覚えてる感じだったので、一緒に出たかったなって気はするけど、
しゃーないですもんね。来年こそは、ぜひ!」
って言ってもらって。
グループに参加するって、こういうことなんよな~って感じました。

N先生は、kanaへのご褒美にお菓子まで用意して下さっていました。
お休みするって連絡を入れたのは、前日の夜だったんですけども、なんとその電話を切ってすぐに、
コンビニに走って下さったそうです。
【練習頑張ったのに残念ね】、って意味と、【最後まで頑張って見学できたね!】って意味の
ご褒美です。
思いがけない事で、びっくりしてしまいました。
で、kanaを可愛がってくださる気持ちがメチャメチャ嬉しくて、私ってば柄にも無く若干ウルっときかけてしまいました。
N先生も、kanaにお菓子を渡しながらウルっとしておられたような。(見間違いでなければ)
まさか、ここでお菓子がもらえるとは夢にも思っていなかったkana。
受け取りながら、ビックリし過ぎて唖然としてました。
で、徐々に・・徐々ぉ~~に、ニヤリ・・・ウヒャウヒャ、ニカッ、な顔に変化(笑)

ありがたいね~~、kanaちゃん!シアワセもんやね~~、あんたは!

来年は、どうか重ならないで~~~!!
[PR]
by pannie_angel | 2010-10-20 00:55 | シンクロ | Comments(0)

舞洲にて、シンクロ発表会  その1

毎年恒例の、アミティ舞洲で「シンクロ発表会」がありました。
13チームがこの日の為に練習してきて、発表です。
常連さんが多いんだと思うんですけど、kanaも出場予定だったんですが
残念なことに、生理になってしまいまして、考えた挙句今年は見学に。
その様子は、別日記にて書き残しておこうと思います。

今回、微力ながら音楽係としてお手伝いをさせていただいたんですが・・
一度だけ、プレイボタンと間違えて一時停止を押してしまって、しばらくの沈黙を
作ってしまいました(大汗
演じるメンバーがどこにいるかもイマイチ掴みきれてなくて、タイミング狂った上に
音楽かかれへんし・・
私、プレイを押したもんだと思い込んでよそ見してまして。
これは、大変失礼な事をしてしまいました。
音楽を鳴らすのが遅れたにも関わらず、動揺することなく可愛い演技を見せてくれて
ありがたや、ありがたや。
ホンットに焦りましたっ。

この発表会の主なスタッフであり、kanaの指導をして下さってるN先生が、
「ほら、あの人もあの人も、もとシンクロ選手だったんですよ」っつって
教えて下さりました。もちろん、N先生もです。
障害者の方達のサークルで指導してらっしゃるんですが、そういうのって、
やっぱし気持ちがなくては出来ないことですよね。
仕事と割り切ってやっていくのは、中々難しい世界だと思います。
障害者にとって、余暇の過ごし方というのはとっても大事なテーマであります。
その時間を共に過ごし、力を付けてくれる方々の存在は、本当にありがたい。

N先生、私より6つも年下なんですけども、なんつーか、過酷な世界を通り越してきた
からでしょうか、精神面に貫禄があります。
って書いたら、多分いずれココを読まれるので、今度会った時に「ど~いうこと?」
とか言われそうですが(笑)
シッカリしてるとかそういう言葉では説明不足なんですよ。
なので、「精神に貫禄」。これ、カッコ良いじゃないですか(笑)

お世話になっているサークルのHPを作ろうと、ただ今ボチボチデザイン中。
可愛くするか、クールにするか・・悩んでおります。



[PR]
by pannie_angel | 2010-10-13 00:07 | シンクロ | Comments(4)

ウォーターボーイズに会えた日

7月某日、某所にて。
縁あって、トゥリトネス ウォーターボーイズ(WB)ショーを再び間近で見る事ができました。
もぉ・・。やっぱり最高です!スバラシイッ!!!!
目に飛び込んでくると同時に、体の中からウワ~~~て湧き上がってくる「楽しいーーー!」って興奮はね、コンサートとかとは違う何かがあります。

今回は、kanaの学校の友達と一緒に見る事が出来たのです。
聴覚障害あっても関係ないね。
kanaみたいに、知的な面などの障害があっても、関係ない。
(単純に、好みによって感じ方の違いはあるでしょうけども。)
どの子の顔もハイテンション&満面の笑顔でキラキラしてました。
普段あまり声を出さない子が、聞いたことが無い大きな声を出して喜んでいました。
ホンットに楽しい時間でした。
約40分間のショーは、終わってしまえばアッと言う間。
終わりがとっても残念な、とにかく楽しい、面白い、スカーーッとするショーでした。

楽しかったぞーーーー!


トゥリトネス HP
[PR]
by pannie_angel | 2010-07-15 00:33 | シンクロ | Comments(0)

やってて良かった、シンクロのサークル

体育祭、文化祭と続いた学校でのkanaの成長には、先生方の日ごろのご指導に感謝、感謝です。
辛抱強く指導していただいたお陰、、お友達にも助けてもらって・・感謝です。

と同時に、もう一つ、私は続けていてよかった・・って思う場所があります。
それが、双子っちと共に通っている、シンクロのサークルです。
去年、初めて沢山の人の前で団体演技を経験したkanaちゃん。
今年の10月にも、同じように団体演技に出させて頂きました。
発表会となると、いつもの練習の時のように好き勝手泳いでいるわけにいきません。
舞洲のプールは、発表会場と化します。ザ・イベント!の雰囲気満載になります。
開会式があり、招待客の挨拶があり・・式次第に従ってことが進んでいきますので、その間は、
kanaが苦手な「待ち」時間です。
演技が始まったらば、他のチームの演技をプールサイドで座って見てなくちゃいけないし、
kanaの心の準備が整おうが整わなかろうが、順番が来たらスタンバイして皆と一緒に演技を
しなくちゃいけない!

演技の時にkanaの介助をしてくれるのは、ずっと前からサークルのメンバーであるRさん。
Rさんと一緒にプールへ入り、みんなの中で曲に合わせて動きを合わせて・・・
なんて難しいことなんだっ!!

サークルに入れていただいた当時、私はkanaがみんなと発表会に出られる日がこんなに早くくるとは思っておりませんでした。
動きはね、全然と言っていいほど出来てないんだけども・・・
Rさんに導いてもらいながら、体を浮かせたり両手を叩いたり、腕を回したり。
好き勝手に泳ぎ回るのとは全く勝手が違うんですけども、嫌がりもせず演技を終えることが出来ました。
ニコニコした楽しそうな表情で。 めっちゃ可愛いお顔で。

演技時間は、3分くらい。たった3分で、プールから上がって、また他のチームの演技を見る。
この一連の動きを、kanaちゃんは見事にやりとげてしまいました。
私が隣に座っていられない時は、お姉さん達の隣でチョンって座って、じっと待ってました。
観客が大勢見ている会場で、一度も怒らず暴れず、落ち着いて。

えらいもんだと思いました。
約2年半、シンクロのサークルメンバーと過ごしたのは、月に2回ずつ。
毎月毎回参加できていたわけではないにも関わらず、みんなの輪の中でいる事が自然に出来ています。
ちょっとずつ積み重ねていた時間が、kanaには大きな力になっていたと感じます。
何より、受け入れて下さったメンバーの皆様の、めちゃめちゃ温かい心のお陰!

双子っちだって同じです。
運動が苦手な二人ですが、シンクロのお陰で水泳は大好き。得意な分野になりました。
上手とは言えませんけれど、長く泳ごう、綺麗に泳ごう・・って頑張れていると思います。
学校のプール授業って、泳げないと辛いだけですもんね・・。
しかも、双子ちゃん双子ちゃんっつって、皆さんに可愛がって頂いて。
メンバーはみんな大人なので、小学生のチビな二人は得です!(笑)
そんな大切な場所なんですけども、双子っちは、しばらく学校やら塾やら何やらかんやらで
忙しくなるので、ちょっとお休みしないといけないんです。
残念がってるけど、また復活すればいいさ!

将来、シンクロがkanaちゃんの「趣味です!」って言えるよになればいいな~っと、思ってます。
[PR]
by pannie_angel | 2009-11-30 17:20 | シンクロ | Comments(2)

降った~!

よく降りましたね~。
土曜日、舞洲でプールの日でした。
我が家から舞洲までは、湾岸線という高速を走って行きます。
アタクシ、雪の日に高速なんぞ、運転したことありませんでした。
朝、家を出る時にはちょいとしか降ってなかった雨が、高速の途中から
でっかい雪になって、ばんばんこっちに向かってくる!
こわ~~~っ!!
子供らは、大騒ぎの大喜び。
騒ぎつつ、喜びつつ、双子っちは妙に冷静に 

「秋田とかの人からしたら、たいしたことないんやろうな。」

その通りでしょうけどね。 アタシは秋田の人じゃない。
雪国を知らない私は、こんなに一気に降られてしまったら、もうドキドキです。

ちなみに、私が住んでいる地域から40分ほど走ったお友達の所は、山あいでして
そこは、先週末から既に2度も積雪があったそうです。
ウチの近所は、まだ一度もちゃんと降ってなかったんですよね。
山って寒いのねん。

雪国を知らないから、喜んで写真なんか撮っちゃいます。(笑)


朝、舞洲に到着時。まだ積もる気配など全く無し。

b0057359_1232359.jpg



約3時間後・・帰ろうとしたらこうなってました。

b0057359_123478.jpg


b0057359_1235943.jpg


シンクロのサークルには、他府県から野を超え山を越え練習に来ているお姉さん達がいるのです。
(ちと大袈裟か・・・? 笑)

「おぉ。コレは・・・帰れない」

念の為にお泊りセットを持参しているという準備の良さ。
でも、やはり出来れば帰りたいですよねぇ。
雪が降るのは嬉しいけど、馴れないとホントに大変です!
[PR]
by pannie_angel | 2008-02-10 01:28 | シンクロ | Comments(6)

ウォーターボーイズ 最高!

ここの所イベントが目白押しで、pannieかーちゃんはちょっとアップアプしそうでした。
6日の土曜日は朝から祭りで、走ったり歩いたり走ったり・・・老体にムチ打って一日を終え、昨日は朝から大急ぎでこのイベントに参加する為、アミティ舞洲へ。
双子っちの、沈んでるようにしか見えない(怒られそう・・笑)シンクロの初披露です。
沢山のチームが発表の為に来場していて、どのチームも一生懸命。
車椅子の人、ダウン症、自閉症、その他色んな人たちのグループが力いっぱいの演技を見せてくれました。
その中に混じって、趣味でシンクロをしている社会人の人たちの演技もあり、ほんの一瞬だけ双子っちも登場させてもらいました。

今回のイベント、午後からは浜寺水練学校のシンクロ選手、全日本代表・市川智紗選手、男子シンクロのトゥリトネスWB の3組の演技を見られるのが大きな目玉でした。

浜水の選手は、小学生から高校生までの女の子達。
小学生グループも、ちゃんとメイクをしてキラキラの水着で登場し、めっちゃ上手でした!
ビックリしますよ、あれを真近で観たらば。
小学生でこんなんだったら、オリンピックってどんなんや!?
って思うわけですよ。 

したらば、次は今年の世界水泳メルボルン大会の日本代表選手だった市川選手が登場。
真っ白の水着で登場した姿は、まさに堂々たるもの。プロのオーラ全開って雰囲気です。
登場の瞬間から、なんかプールの空気が変わるんですから。凄いです。
市川選手は、双子っちが入れてもらってるチームのコーチに来てくれてまして、
双子っちは「智紗せんせ~」って呼んで、大好き。
下手っぴーな双子っちの練習にも笑顔でお付き合い下さる、明るくて気さくで元気でステキな先生です。

演技は、そりゃもう凄いの一言です。
施設のプールの水深は、本物のシンクロするプールよりかなり浅いと思うんですけど、そんなん関係ないですね。
綺麗にスラッと伸びた手足が、ザワっと水面に伸びて、スッと沈んで、またザワッと上がって
回ったり伸びたり、凄いです。
で、常に笑顔!!!!めちゃめちゃ綺麗でしたよ。
こんな近くで見てもいいもんかと思いましたもん。

そして、メインイベントのWB。

彼ら、最高です! テレビでは見たことありましたけど、実際に見ると更に魅了されました。
「絶対に観客を楽しませる!」 って決意と自信がバシバシ伝わってきました。
迫力で見せるもの、笑いを取るトコ、小道具を聞かせた技、ドラマ仕立ての演出とオモシロMC。
MCがあるとは思ってなかったので、ちょっとビックリしたんですけど、要するにショーなんですよね。
エンターテインメントって言うべき?
私、結構ゲラゲラと笑ってしまいました。なんかね、クサクサしたのんとか吹き飛ばしてくれますよ。
終わった時、心底 「あー、楽しかった!!」って言葉が出ますもん。
双子っちも大笑いと大感動。
家に帰る道々も、帰ってからも「ウォーターボーイズ見れて良かった」って言ってました。

そして、WBの皆さんってばあれだけ迫力のある演技を見せてくれた後、なんとシンクロ体験会にも参加して実際にみんなの中で
「はい、1.2.3.4.5.6.7.8.~」「はい、前向きますよ~」
ってな感じで、体操のお兄さんの様に一緒に振り付け指導のお手伝いをしてくれてハンディのある人の介助なんかをしてくれてました。
こういうのが、当たり前のスタイルのようです。
その素朴な感じがまた魅力ですよね。
もし機会があったら、また見たいですし、皆さんも近くでイベントがあるなら足を運ぶ事をお勧めします!

浜寺水練学校HP
市川智紗選手プロフィール
トゥリトネスWB HP


そうそう。肝心の、ウチの娘達の話ですが^^

2人共、なんか凄く緊張したらしいです(笑)
家に帰ってからビデオを見たらば、出番直前の2人の顔・・・
完全に、固まっておりましたっ!!
その顔が、もうあんまり可笑しいもんで、双子っち自身でさえお腹を抱えて爆笑したほど。
アタシは、涙流して笑っちゃいました^^
面白過ぎ~~~!≧▽≦

肝心の演技はね。ド素人ですから、これで勘弁してやって~~・・ってね^^;
始めたのがGW頃ですからね。まだ5ヶ月程ですから。 (その頃の日記)
しかも、月2回程度ですし。
先生に声を掛けて貰った当時に 「10月出場してもらうから~」 って話をされて
「へぇ~~!?」って言ってる間に、なんかここまで来ちゃった感じです。
双子っち、下手っぴでもいいよ。 よく頑張りました。

アミティ舞洲で双子っち



そして、kanaちゃんもメチャメチャ頑張った!!
何をどう頑張ったかと言うと・・。
大好きなプールを目の前にしながら、イベントの為に終日一般利用が出来ない状況を受け入れること。
自分は泳がないのに、プールでの演技を客席で見ること。
これが、kanaにとってどれほど辛い事か!

朝・・・
今日はkanaはプールに入らない。satoとayaは泳ぐ。それを見るよ。
・・家では双子が水着に着替えてたのを見て、一瞬自分も水着を出したのですが
今日はkanaは着ないよ・・と伝えると、やはり・・と言う表情で、すぐに諦められたのです。
本当は、kanaも午後からの『シンクロ体験会』の時には入れるはずだったんですが、運悪く、オンナノコが来てしまったんですよ・・・酷でしょ。
これには私が参ってしまいました。kanaちゃん、カワイソ~~・・・(涙)
でも、双子っちは出場する約束をしてましたから、行かないわけにいきません。
正直、kanaの大パニックを予想してました。
パニックになったら、私は双子っちの本番を見るのは無理だと思っていたんですけどね。
でもでもでもでも・・・・だいじょーぶ だったんです。

kanaちゃん、ずっとイイ子でした!!!
ホントに、ホンットにイイ子でした。
我慢し過ぎて、夜になって爆発するんじゃないかという予想もしてたんですが
今夜は見事にそんな心配も吹き飛ばしてくれて、一切パニックを起こすことなく
眠ってくれました。  すごい!!
成長してるな~、と実感させてもらいました。

体力的には疲れましたけど、気持ちはとっても満足している かーちゃんでした^^
[PR]
by pannie_angel | 2007-10-08 01:50 | シンクロ | Comments(4)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17