カテゴリ:双子の天使 sato/aya( 100 )

それぞれのお休み・・aya篇

ayaは、入学前からずっと「吹奏楽部に入りたい!!」って言ってました。
受験する学校が決まっていない時から、「吹奏楽部のある学校がいい」と言い、
有名な学校の見学にも行きました。
たまたま入学した学校が、割と吹奏楽が盛んな学校で(入学を決めてから知った)
絶対、吹奏楽部に入るねん!!っつって気合入れてました。

人気の部活なので、入部希望者が多く、友達が一気に増えて大変賑やかです。
先輩も優しくて楽しいみたいで、仮入部を経て、担当楽器の希望も叶い、めでたく
入部致しました。
ただ、この部活は本当に盛んであることと、1年でやめられちゃ困るってことで
保護者向けに説明会とか「3年間辞めません」の念書みたいなのを提出しないと
いけなかったり、大変です。
いや~~。たかが中学生の部活だろうが・・なんて思ってしまったんですけど。
そんな甘い考えではいかんようです。

aya自身が、すごくやる気を持ってて、「やりたい!!」って強く思っているから
応援するしかないですけどね。
ピアノも何も習った事が無くても音楽の成績は良かったので、何とかなるだろうと
思ってました。
でも、いきなりつまずきました。
楽譜を初見でパパッと読めなくて、リズム打ちで個別レッスンをしてもらったらしく。
その事がショックで、プチ偏頭痛起こして帰って来ました。

「みんな出来るのにayaだけできへん・・」

(これ、昔からよく言う台詞。みんな出来るのに・・・・・)

楽譜は何とか読めるよ、アタシ。・・ってことで、
そのリズムの楽譜を見ながら、二人で練習しました。
メトロノームが無いから、私が隣で手拍子して、ayaが楽譜通りのリズムを刻む。

ターンタターンタタンタンタターンタ・・・・

みたいな、割と複雑。
コツさえ覚えれば、どってことないリズムですが、初見でいきなりは難しい。
みんなが出来るのを目の当たりにして、悲しくて泣いてしまったayaでした。
その日は、なんじゃかんじゃで40分ちょっとくらいリビングで一緒に練習したかな?
やれば出来るって手ごたえを少しだけ感じたのか、「辞めたい」とは言いませんでした。

で、肺活量を鍛える為に風船を買ってくれっつーんで、風船も購入。
膨らましたり、マウスピースでブーブー言ったり、休みの間中、頭の中は「楽器を上手くなる」
ことが殆どを占めてたんじゃないだろうか。
(あとは、関ジャニ∞の事ね。)


satoがロールケーキを作った日、ayaは学校へ。
先輩の演奏を見る機会があり、ますます吹奏楽への思いを強くして帰って来ました。
そして、美味しいロールケーキを仲良く食べましたとさ。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-08 23:19 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

それぞれのお休み・・sato篇

b0057359_0445333.jpgGWは、ラッキーな社会人の皆様は10連休の方もおられたようですが。
カレンダー通りに通学する子供がいる場合、かえって厄介だったりするのよ、この連休って。

お休みの過ごし方は、双子っちそれぞれで。
友達と遊びに行くのも、部活がらみで学校行くのも、ほとんど別々。
そんな中、satoが学校の図書室で借りてきたお菓子の本の中から、何かを作りたいと言い出した。
どれもこれも美味しそうだとキュンキュン言いながら選んで作ったのが、このロールケーキ。
足りない材料を近所のスーパーに買い物に行くとこから、全部ひとりでやりました。
ちょこちょこコツを教えたりはしたけど、99パーセント、satoちゃん製。



時々「コレはどういう事?」って聞いてきましたけども、本をとにかく読みなさいっつって
何度も何度も読み返し、頑張って作りました。
とっても美味しかったです!
生地を混ぜている時の写真は撮れなかったんですが、クリームのホイップから仕上げまでの
写真、一気UPです!


チョコレートクリームなので、kanaもチョコを割るのをお手伝い。
kanaは、satoがケーキを焼くのを知って、ずっとテンション高くて(笑)
キャッツキャと声を上げて、大喜びで工程を見守ってました。

b0057359_0481394.jpg



湯銭中~。

b0057359_0483961.jpg



ハンドミキサーを使わず、自分で泡立てたい!って言うので
「ほな、やってみーや。」と。  「疲れるで~~。」
しかし、satoにとっては、この疲れる作業すらも楽しかったらしい。

b0057359_049733.jpg



湯銭で溶かしたチョコとクリームを合わせたチョコクリームを、スポンジに塗ってます。

b0057359_0493631.jpg



めちゃめちゃ緊張の中、なんとかロール状に仕上げられました。ホッ。

b0057359_051377.jpg



真ん中でカット。
チョコクリーム、レシピの倍量を作って、タップリ巻き込みました。
スポンジが薄くなったけど、柔らかく出来てました^^

b0057359_050720.jpg



クリームが濃厚でめちゃ美味しくて、初めてにしては上出来(^-^)
次は、ミルクレープを作りたいんだそうです。生チョコも作りたいらしい・・


太らないように注意しないとだな。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-07 23:57 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

双子っち、いきなりお泊りですわ

双子っちが通っている学校は、何故か入学して間もなく、一泊二日の宿泊学習に出かけました。
これで交流が深まったり、体力作りが出来たり学習意欲が湧くとか、そういうことだろうか。
報告を聞いた限りでは、勉強はしてこなかったみたい。山登りはしたらしい。
カレーも作って、めっちゃ楽しい宿泊学習だったようです。

で、その初日には「捨てられるお弁当箱」でのお弁当持参。
おそらくそうだろうと予測していたので、お弁当箱は早くから買っておきました。
今って、捨てられる系でもカワイイのが沢山あるんですねぇ。
ホント、昭和の人間には驚くことが沢山よ。
箱がカワイイから、中身はフツーでも大丈夫(笑)
一応、双子っちがお気に入りの「抹茶&ホワイトチョコ」のパンだけは、イベント仕様って感じで入れておきましたけども、他のおかずは至ってフツー。
入れ物の威力を感じた瞬間でした。

b0057359_06514.jpg


b0057359_062582.jpg



それにしても、毎日毎日お弁当だわ。
kanaちゃんの学校が給食である事、心の底からありがたいわ。
明日もあさっても、弁当作るぞ。たいして得意でもないから、ホント気合がいるわ。
世の中のお弁当に頭を悩ませるお母様方。
悩みながら、共にがんばりましょう。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-04-20 00:09 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

4月から超・早起きの双子っち

この春、もっとも生活リズムが変わったのは双子っちに間違いない。

・起床時刻
 7:20→5:40 に

・家を出る時刻
 8:00前後→6:30 に

・通学で歩く時間数
 10分弱→45分 に

・土曜日
 休み→登校 に


も~~、劇的な変化です。
この変化を、しっかり受け入れて毎日ちゃんとやってます。
新しく知り合ったお友達に会うのが楽しくて仕方がないと、言ってます。
よかった~。学校を楽しいと思ってくれて。
とりあえず、出だしは好調です。


そして、もう一つ。給食じゃなく、弁当持ち。
これは、私にとっての激変。
5:40分頃に起きて、双子っちが着替えたり朝ごはん食べてる間に作ってます。

これまでの私の生活からすると、この朝のスケジュールは、超人的。
絶対不可能だと思い込んでいた時間帯でございます。



・・・・・人間、やれば出来るもんだね。
なんとか・・・ようやくって感じではあるけど。
世の早起きお母さんの皆さん。尊敬しております。心から。
私は、まだ始まったばかりで、いつ「やらかす」ことになるか・・気が気ではありません。
しかし、弁当作らないと双子っちがきっと貧血になります。
だから、とにかく頑張らないと。

kanaの中学3年間は、そりゃもうビックリするほどアッチュー間だった!!
だから、ここからの3年間もメチャメチャ早く過ぎてしまうのだろう。
思うところは沢山あるけれど、後悔の少ないよう、大事に、大事に。

なんて、思ってはいるものの、どうなることやら(^▽^;





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-04-17 00:07 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

最後の遠足 キッザニア

双子っち、先週の某日に小学校生活最後の遠足に行きました。
行き先は、キッザニア甲子園

b0057359_2345880.jpg

お仕事を楽しみながら体験できるエンターテインメント施設。
甲子園に出来た当初はものすごい人気で、一年先まで予約が埋まってるとか何とかって聞いたことがありますが、最近は落ち着いているのでしょうか。
個人で連れて行くのは気合がいる場所なので、こういうところに学校で行けるのはありがたい!
ものすごく楽しく過ごせたようです。

お土産を持って帰ってくれました。
シンプルなピンクハートのクリップはsato、ガラス瓶がaya。瓶は、シールで模様をつけたんですって。
b0057359_23401395.jpg

b0057359_23403675.jpg


最後の遠足が終わり、ぐっと卒業が近くなった気がします。
しみじみするわぁ。



[PR]
by pannie_angel | 2011-02-20 23:46 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

バレンタインは忙しい!

さて、女児をお持ちのお母様方、先週末はさぞお忙しかったことでしょう。
我が家も、それはもう大騒ぎ(言い過ぎかな^^)でありました。
3姉妹が友チョコを配る数、30人超。ひょえ~。

作ったのは。
チョコ入りパウンドケーキを6本。
今回は、双子っちだけで全ての工程をしてもらうため、失敗が無いようにホットケーキミックスを
使いました。その量800gナリ。+卵10個+砂糖300g+マーガリン320g+牛乳180cc

そして、クッキーを小麦粉600グラム分。
ちなみに、使ったマーガリンは430g+砂糖220g。恐ろしや。

写真、上手く写せなかったんですけど、クッキーの工程とか出来上がりです。

b0057359_06783.jpg


b0057359_064236.jpg


b0057359_07987.jpg


b0057359_073120.jpg


b0057359_075549.jpg



クローバーの袋には、パウンドケーキをカットした物を入れています。
ケーキとクッキーのセットを30数セット作りました。
で、お友達から貰ったチョコやお菓子が山盛りになりました。
半分くらい食べてしまった、現在の状態。

b0057359_01738.jpg


紙袋が破れているの、判ります?
パンパンになって帰って来ました。

バレンタインの日は、午後から雪が降って、あれよあれよと言う間に見る見る積もって行ったのです。
大阪では大変珍しい事。子供達が下校の時間になっても全く止む気配なく、双子っちとお友達は、雪の中でチョコを配り歩き、遊んだようです。
案の定、慣れない雪道で2人とも転んだらしい。見事に転んだんですって。笑っちゃう。

毎日ちょっとずつ美味しい美味しいと食べています。
私も少し分けてもらいましたが、最近の子はみんな上手に作るのね~。
生チョコもトリュフもクッキーも、みんなどれも本当に美味しいです。

作るのも、配るのも、貰うのも食べるのも、楽しくて嬉しくて仕方が無い様子。
kanaも、学校に同級生の分だけですが友チョコを持って行きました。
お迎えに行くと、受け取ってくれた友達が「ありがとうございます~!」って私に声をかけてくれて、嬉しかったわ。喜んでもらえて、ヨカッタ。
[PR]
by pannie_angel | 2011-02-18 00:30 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

おめでとうとありがとう

実は、双子っちは5年生の11月から中学受験の塾に通い初めまして、今年受験でした。
本日、願書を提出していた中学校全ての試験が終わり、2人の中学受験生活が終りました。
二人揃って、合格してくれました。えらい!おめでとう!!!

もともと、ウチは中学受験なんてのは縁が無いと思い込んでいたし、考えていませんでした。
そもそもそれに関する知識が全く無かったし、荒れていると言われている公立中学でも、そこに通って悪い方へ流されないようにするしかないと思っていたのです。
が、数人のお母さん達のアドバイスを受け、小学1年生の頃から通っていたプリント学習の塾の先生にも相談したりして、受験を目指そうと決めたのでした。

一年間、ダッシュで通り抜けたお受験生活でした。
入塾時期が遅かった為、最初の頃は周囲の塾生に着いて行けず(特に算数と理科)、泣きながら塾の宿題を夜中までする日もあり・・。
私も一緒に問題を問いたりしましたが、たいしたことはできず、ただ支えるしかなかった毎日でした。
いろいろな「難しい」「しんどい」「辛い」・・を乗り越え、今では塾の友達が大好きで先生の事も大好きになった双子っち。
それはそれは毎日毎日、よく頑張りました!
冬休みに入ってからの追い込みでは、朝は早い時は5時過ぎに起きて7時まで自宅で勉強、朝食後8時過ぎのバスに乗って21時まで塾。
昼食も夕食も弁当持参で臨んだラスト一ヶ月でした。
本当に、よく頑張ったと思う。

私にとっても、この一年はまさにカルチャーショックだらけの生活でした。
初めて塾を訪れて説明を聞いた日。
夕方だったのですが、次から次に夕食のお弁当を届けに来るお母さん達の様子に、まず軽くショックを受けました。
車でササッと塾の前に来て、パッと入って来て、お弁当を所定のテーブルに置いて又サササッと帰って行く。そういう人が、次から次にやって来る。
塾で子供が晩御飯にお弁当を食べている・・それを子供の為に届ける母親がいる。
アタシにとっちゃ~~、ドラマか映画の中でしか知らなかった世界でしたよ。
も~~、ビックリでしたよ!
世間には、ホントにこーいう生活をしている家族がおるんや!!

で、通い始めてからは、自分がそういう母親の仲間入りした事にビックリ。
夜10時まで塾に自分の子供がいることにビックリ。
帰ってくる子供達を塾の近くまで車で迎えに行くのが当たり前の人たちが、こんなに沢山いるんだ!ってコトに、ビックリ。
その中の一員に自分がなったことに、またビックリ(笑)
勉強の量もハンパなくて。
学校から帰ったら、塾の無い日も机に何時間も噛付いていないと追いつかない宿題の量にビックリ。
追いつかないからと、自分から早起きしだした双子っちに、ビックリ・・・
もう、ビックリだらけでした。

最初はホンットに、まったく慣れない感じでメチャメチャ戸惑いました。
でも、ちゃんと弁当作って持たせないと、双子っち晩御飯抜きになりますし、宿題しないと双子っち自身が困る事になるし、塾はココだけじゃなくて他にもいくつか有名な塾があって、やはり夜10時過ぎにゾロゾロと小学生が出てくるわけで。

小学生がこんなに毎日勉強ばっかりしてていいんだろうか・・と、何度も何度も密かに悩んでおりました、私は。
それでも、イッパイイッパイ考えて、親なりに色々と考えて、これが一番良い手段だと信じて決めたことです。
たった一年でしたが、そりゃもう色んなやりとりが双子っちとはありました。
これまでの毎日、私は心のどこかで双子っちに申し訳ないような複雑な気持ちを抱いて過ごして来ました。

でも、今日、最後の試験を終えて帰って来た双子っちは、「楽しかった」と帰って来てくれました。
今日の試験が最後の最後と、気持ちの上でも何か違うものを感じていたようです。
私が、『○○学校(今日受験した学校名)を今日受けてよかった?』と尋ねると、声を揃えて
「良かったよ~~!」と。精一杯やった!って達成感でイッパイの声で答えてくれました。
あ~・・そう言ってくれて、よかった。しみじみと思いました。
そんな気持ちになってくれたのは、塾で担任をして下さったり指導して下さった先生方のお陰なんですけれどね。

中学受験では、受験会場にあちこちの塾の付き添いの先生が塾名が入った旗(のぼり)を持って、塾生の到着を待ち構えています。
そんでもって、試験本番前に復習をしたり「エイエイオー」みたいな掛け声で気合入れをして、子供達を試験に送り出すのです。
今日は、双子っちのクラス担任の先生と入塾当初に担任して下さった先生が会場にいらしていたそうです。他にも何人もの先生がいらしてますが、最後の試験で担任をして下さった先生お2人が揃っていて下さったのは、別に双子っちだけの為ではなくたまたまの事なんですけれども、双子っちにとっては、とても勇気付けられる事だったと思います。
最後まで励まして下さり、手を振って試験会場へ向かう子供達を送り出して下さったそうで、2人とも「ガンバロ」と思ったようです。

ちなみに、私は試験会場には一度も同行した事がありません。(なので、会場での状況は見たことがありません。)
毎回、双子っちだけで向かってもらっていました。
3学期が始まっていますので、kanaを学校に送らなくてはいけないわけで、双子っちには付き添えなかったものですから。
しかし、そこは双子っち、慣れたもので、私がいないほうが却って良いくらいのもんで(笑)
順調に、どの会場にも仲良く行って帰ってきてくれました。


そんな生活も、今日で終わり。
学校は、始業式以来今日までお休みをいただいていました。
事情を理解し、応援して下さった学校の先生方にも感謝しないといけません。
双子っちには、小学校卒業までの残りの時間を充実した日々にしてほしいと思います。
ちょっと気が抜けてしまうかもしれませんが、改めて気を引き締めて過ごしてもらいたいです。


双子っちに対しては、「おめでとう」と「ありがとう」の気持ちでイッパイです。
お疲れ様でした!!



[PR]
by pannie_angel | 2011-01-20 00:33 | 双子の天使 sato/aya | Comments(10)

おはよーございます

双子っちの学校は、昨日が始業式でした。
双子っちによると、この市だけらしいけど、ホントかな?
ぶっちぶち文句言いながら始業式に行ってました(笑)

今朝はむちゃむちゃ寒かったですね!
も~・・起きるのが辛かった。
窓と言う窓に結露が出来るもんで、隙間を作る為にほんの少しだけ
開けてます。ホンットに少しだけ。
そうしないと水滴がたれるほどの結露になってしまう。

そういえば、昨日の夕方に少しだけアラレと雪が混じったようなものが
降りました。10分間も無いくらいの時間でしたけど。
いや、寒かったもんな。
体調を壊さないように気をつけないと!
まだまだ冬は続きますね。寒いのキライやけど、頑張ろう。



[PR]
by pannie_angel | 2011-01-07 09:33 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

AKB48を、踊るなっ

禁止令出そうかと思てます。出したいです。双子っちに。
家にいる間、宿題、食事の時以外、隙あらば踊ってる。
AKBに留まらず、今日は少女時代まで歌いはじめたsato。
♪チンチャ、チンチャ・・ヒャヒャヒャ~~・・(何を言ってるかわからん)♪

かわいいと思うよ、少女時代は。
AKBも、私にしたらみんな子供にしか見えんから、かわいいと思うさ。
けど、所構わず歌って踊るのは、本気で止めておくれ。
うるさいっつーの。

それにしても、AKBがらみのユニット名は変なんばっかり。
渡り廊下走りたい・・って。
双子っちがAKBの話とジャニーズ(主に関ジャニ∞)の話ばっかりする中で、
この変ちくりんなユニット名だけには、ちょっと反応した。
昔、おにゃんこが流行った頃の事を、少し思い出した。
あの頃にも、変な名前ばっかり付けてた秋元康。後ろ髪引かれたいとか。
私が思う究極のタイトルは「ゾウさんのスキャンティ」やと思うって双子っちに
話したら、渡り廊下走りたいの踊を真剣に踊りながら、爆笑した。
『それはないやろ~~~!!!』ゲラゲラゲラ・・・
渡り廊下かって、そない変わらんと思うけどね。

私は、基本ミーハー気質なので、アイドルに対して嫌な気持ちを持つことは無い。
自分が双子っち位の頃は、キャンディーズやらピンクレディやらを踊って、親に叱られた
ものだ。 「踊ってんと、じっとせい!!」って。
ゆえに、双子っちに踊るなと言っても無駄なのかもしれない・・。説得力が無いと言うか。


そうそう。∞と言えば、今は火曜日の「フリーター、家を買う」が楽しみで仕方が無い。
丸ちゃん、頑張ってるからね。いい奴の役やな~って思う。
ドラマそのものが、ものすごくステキ。放送が終わったら、絶対原作を読もうと思う。
フリーターが終わったら、今度はヨコチョが同じ時間枠のドラマに出ます。
ジョーカーの錦戸君以降、何気に∞枠と化してきている火曜日9時のフジテレビ。
これは、大変楽しみなのであります。
ドラマの感想は、別ブログに書いてます。(好きなんだから、しょうがない)



[PR]
by pannie_angel | 2010-12-09 00:58 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

双子っちの修学旅行

昨日と今日、修学旅行だった双子っち。
元気いっぱいに帰って来ました!
行き先は、三重県のこちら・・

・信楽たぬき村  (http://www.tanukimura.com/)
・内宮 おかげ横丁  (http://www.okageyokocho.co.jp/)
・志摩マリンランド  (http://www.isesima.com/M-rand.htm)
・安土桃山文化村  (http://www.ise-bunkamura.co.jp/)

志摩マリンランドでは、夜の水族館を体験できたようです。
安土桃山文化村は、おばけ屋敷もあったらしい。
安土桃山文化村・・ここ、なんか面白そうです。
京都の太秦とか日光江戸村みたいな感じでしょうか?
まったく知らなかった場所です(^^;
歴女なんて方々が増えた昨今、こういう場所は人気なんでしょうか?

私が小学生の時の修学旅行も三重県でした。
当時は、真珠島と伊勢神宮と鳥羽水族館がメイン。
文化村の方が楽しそうだ・・・。

お小遣いで買ってくれたのは、ゆず七味とサツマイモのお饅頭。
さっそくお饅頭を美味しく頂きました♪

b0057359_0291345.jpg
b0057359_0292688.jpg



お土産では、ayaに少し心残りがあったようです。
集合時間の3分前くらいに、店頭にkanaが好きな「アンパンマン」のボールがあるのに気がついたらしくて、「お姉ちゃんに買っていこうかな・・」て思ったらしいんですけどね。
もう時間が無くて(買ってたら集合時間に遅れてみんなに迷惑がかかります)、そのまま買わずに帰って来たらしいです。
その時に「買って帰ろうかな?」って頭をよぎった思いが残ってて、なんだかとても残念そうな表情をしてました。
優しいヤツだ・・・(涙)
satoはsatoで、「お饅頭じゃなくて、お姉ちゃんだけの何かにすればよかったかも・・」とか言い出してたし。
お饅頭でいいやん?って言ったら、「でも、これは私らも食べるしなぁ・・」って。
う~~ん。良いヤツだ。(涙)

実際、kanaは何でもいいと思うんですよ。
で、多分、物より食べ物の方がわかりやすくていいんです。
それでも何でも、双子っちの気持ちがとても嬉しく、2人の事が可愛くてタマラン・・な、親バカになってしまったパニーでした。

なにはともあれ、無事に元気に、そして楽しい気持ちで帰って来てくれて、良かった!!
[PR]
by pannie_angel | 2010-10-28 00:40 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17