カテゴリ:双子の天使 sato/aya( 100 )

変化が早い雲

日曜日の空。

夕方、少し風が出てきたなと思ってたら、雲の流れと変化も早かった。


b0057359_23115741.jpg



たった3分後には


b0057359_23122548.jpg



散り散りになってしまいました。
[PR]
by pannie_angel | 2010-07-20 23:14 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

なんでやねん

先日の事。
何がキッカケだったか忘れたけど、話が突然
「ママは3姉妹の中で誰を一番可愛いと思っているか」
的な会話になった。
これが、非常に面白い・・・いや、興味深い。

お互い、自分よりも相手の方が倍以上愛されているに違いないと確信している。
私が「kana/100% sato/100% aya/100% で、常に3人とも100やって!」
ってどんなに主張しても、

そんなはずはない!

と、2人とも断固として認めてくれない。

aya 「絶対、satoに500くらいで、アタシは50とかや!」

sato 「そんなこと、絶対ない!!アンタ1000でアタシ10とかや!!!」


・・ってな感じで。
挙句の果てに、

2人 「ねーちゃんは、5000とかやな。ぜったい。で、アタシが10くらいで・・」

ってことを、口々に数字だけ変えて主張してた。


いっつもアンタばっかり褒めてもらってるやん。
いっつも、アタシの方が怒られる。
この間でだって、あ~~だこ~~だ・・・ど~~だ、そ~~だ。


まぁよくそれだけ言いたい放題言ってくれるわよね。(笑)
2人とも、このことでそれぞれにマジで悩んだ時もあったらしい。
以前のsatoの、この発言 は、そういうことだと思ってはいたけれど。
まぁ、そう言いたい気持ちはワカランでも無いし、いずれこんな感じの事を言い出す時が来るんだろうなってのも予測はできていたけどね。
双子っちは、自分達がたまたま双子で生まれて来てしまったことを、時々嘆きたくなるらしい。
今回の事は、そのうちの1個。他にも色々あるけど、それはまたの機会に。



でも、よくよく考えてみると、双子だからとか関係ないよね、こういうことは。

【子供は、いつも、自分に対して100%の愛情を求めてくるのよ。】

これは、kanaが幼稚部の時に担任の先生に言われた言葉。
100を兄弟姉妹の人数で割って振り分けるのでは、ダメなのよ。
それぞれが、100を求めるのよ。って。

双子ならではって面もあるかもしれないけど、私だって子供の頃にいつも思っていた。
6つ下の妹と私では、両親の扱いは全然違ってた。
私が怒られてた事を妹がしても、許された。
もしくは、私はこっぴどく怒られてたのに、妹にはえらいアッサリで終わるやん・・みたいな。
そんな事が沢山あって、子供なりに不満を持っていた時期があった、
実際、母には「なんで私はアカンで妹はえ~~のん?」って何度も聞いた記憶がある。
これは仕方が無いことだなってのは、自分が親になって初めて理解できた。
後から生まれた方は、小さいってだけで可愛さ倍増なんだもの!
最初の子は、親も緊張して一生懸命になり過ぎて、つい厳しくなってしまうものなんだな。


うちの3姉妹の場合、kanaが長女であるけれども、いつまでも幼いってことがあって、
「長女なんだから!」って厳しさで育てたことはない。
これからも、そういう育て方にはならない。
けれども、体の大きさはどんどん「可愛い」からは遠ざかっている。

双子っちは双子っちで、双子であるってだけで、どえらい可愛かった!
1人で生まれてきても、絶対可愛い。赤ちゃんは、そこにいるだけで、可愛い。
それが、二人揃って並んでいる光景。
もぉ・・握りつぶしたくなるほどの、可愛さ。
11才の今、kanaよりも小さくて細い体形の2人は、世間から見れば立派な小学6年生でお姉ちゃんなんだろうけど、私からすればまだまだ小さいお子ちゃまだ。

kanaの障害ゆえの幼さから来る可愛さで、双子よりkanaが可愛いと感じたことは無いし、
常にkanaより小さい双子っちの事を、kanaより可愛いと思ったこともない。
kanaも、satoも、ayaも、同じだけ、私は可愛い。同じだけ、大好き。


そういうことを、判って欲しくて、私も負けじと叫んでやる。

『なんでやねん!kanaが5000やったら、satoも5000、ayaも5000やわっ!!』

そしたら、2人でいっせいに  「そんなわけないし~~~~~っ!!」 って叫んで返してくる。そして、数字だけが意味も無くドンドン上がって、1万とか一億とか。(笑)
最後には、もうバカらしくなってきて、2人がほぼ同じくらいに

「まぁもう別にえ~~けどさっ」

って言って、そのままオシマイ。チャンチャン♪

私はね、嬉しかったですよ。
私にはまだまだ足りないところ、至らないところが沢山あるのはわかっているけれど、双子っちが、100の愛情を私に頂戴!って主張してくれるのが、嬉しかったです。
この話の後は、しばらく思い出し笑いでニヤニヤしてました。ちょっと怪しい母でした。
なかなか楽しい会話でございました。
[PR]
by pannie_angel | 2010-06-18 00:31 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

双子っち、小学生最後の体育大会!

双子っち、お疲れ!!
苦手な体育を、6年間よく頑張った!!
特に、走るのが苦手で毎回勝てない勝てないと嘆いてきたけど。
1番じゃなくても、最後まで手を抜かずに走りきったことを、大いに褒めてあげたい。

6年生の団体演技は、組体操。
去年まで、5・6年合同で行っていた組体操ですが、今年から6年生だけで行うことになったそうです。
1学年の体力差、技術の差はやはり大きいようで、先生方で検討を重ねた結果の決定とのこと。5年生は単独でよさこいを演じてくれましたが、迫力があってすばらしかった。
各学年、きちんと見せ場があったこの方法は、大正解だったと思います。

satoとayaの学年は去年も組体操をしましたが、今年は6年生だけってことで、見せ場がたっぷり用意されていました。
GWが終わった頃から、何度も何度も繰り返されてきた練習。
それでも、1学期が始まって間もなくの6月初旬に行われる体育祭ってのは、それまでにどんだけ仕上げられるかが先生にとってはかなりのプレッシャーになってると思われます。
子供達もそのあたり敏感に感じ取っていて、しかも6年生ってのはまぁ難しいお年頃で。
一度、satoの担任の先生が、クラス会か何かで子供達に

「組体操を、やらされてるって感じてる人!?」

って質問をしたら、半数以上の子供の手があがったらしいです。
satoも、思いっきり手を上げて主張したらしい。(苦笑)
こういうこと もありましたし~。
先生方は本当に大変です。
でも、やっぱり一番頑張ったのは子供達やと思います。

親はみんな、感無量でしたよ。めちゃめちゃ感動しました。
私の隣でビデオを構えていたお父さん(どなたか存じませんが・・)、最後の退場あたりで何度も鼻をすする音が聞こえてました。
文句言いながら練習をしていたとは全く思えない、堂々とした姿でした。
みんな、親バカ全開で 「ウチの子、最高!!」 って思って見ていたに違いありません!(笑)


sato/落ちてしまった飛行機・・ちゃんと決まりました。

b0057359_17405561.jpg



aya/見ててな!!って張り切っていた技、堂々と出来てました。

b0057359_17413684.jpg



2人とも放送委員なので、プログラムの案内とか音楽かけたりとかを担当してました。

b0057359_17522448.jpg



あと、騎馬戦では相手の大将の帽子をsatoが馬をしていた騎馬が取ったそうで、satoはその事がめちゃめちゃ嬉しかったみたいです。大興奮して報告に来ました。
騎馬戦も、恐いから苦手だったはずなんですが、こういう達成感で自信がつくんだな~って実感しました。
ayaは、苦手だと言ってる走りで2位を取りました。
スタートの時、表情が強張っていて緊張しているのが伝わりましけど、よく頑張った!

1年生の演技を見ていると、双子っちも最近まで小さかったはずなんだが・・って思ってしまいました。
6年間って、過ぎてしまえば短く感じるけれど、子供の成長振りには時の重さを実感させられます。
とても充実した気持ちにさせてもらった体育祭でした。
双子っちと6年生のみんな、お疲れ様でした。どうもありがとう!!
[PR]
by pannie_angel | 2010-06-08 22:00 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

組体操の練習が嫌だった・・けど、頑張ったsato

GWが終わったすぐの頃から、双子っちの学校では体育祭の練習が始まりました。
ayaは割と張り切って練習に取り組めていたんですが・・satoちゃん、組体操の練習でプチ登校拒否になってしまったのです・・実は。
3回目くらいの練習の時、飛行機って業で、上から落ちてしまって痛い思いをした翌朝でした。
・・・ママ、sato学校行きたくない。休みたい。組体の練習したくない・・・・・と言ったのです。
satoが学校に行きたくないなんて言ったのは、今回が初めてだと思います。
めっちゃ珍しいことでした。学校大好き、友達大好きなsatoが、こんなこと言うなんて!

「最初から出来る子なんていてないよ、失敗しても練習したらできるよ、大丈夫やから!」

とか、

「出来へんばっかり言うてて、そんな理由で元気やのに休むなんて、そんなんアカン!」

・・とか。

慰めたりたしなめたり、逆にキツク言ってみたり色々あの手この手で墜ちてる気持ちを持ち上げようとしたんですが


・・・・だって、みんな出来るねんで。sato、運動神経無いからアカンねん。出来ひん。

とか、

・・・・ママは、satoが怪我したり捻挫したらどうするん?してもいいん?

とか・・・!!! satoにしては珍しく泣きながら訴えてました。



そんなこんなの押し問答が、その時は20分以上続きました。
satoは、学校を休むわけいにいかないってことは判ってるんですけどね。
しまいに私の方が痺れ切らして

「なんなん!?あんたは何て言って欲しいわけ?
 【そ~かそ~か、satoちゃん可愛そうにな、ほなもう練習せんでええよ、
 体育祭終わるまで学校休んでええよ】っとでも言って欲しいわけっ!?」

ってキツく言ってしまいました。
したらば、satoってば。

・・・・そーじゃなくてっ!!!!!休んでいいとかじゃなくって・・!!
    捻挫しないようにするには、こうすればいいよ・・とか、
    落ちても痛くないようにするにはこうすればいいよ・・・とか!!(大泣き)


え~~~~~っ!!!そっちかいっ!!!
励ましたり何たりではなく、取り組み方を聞きたかったとは!!
押したり引いたりして叱咤激励していた私は、何だったんでしょ(笑)

「そーーーなん!?
 ほんじゃ、判った!!体育は何時間目?5.6時間目?
 じゃ、その時間になったら、かーちゃん念じといたるっ。
 絶対落ちません、落ちても痛くありません!!捻挫もしません!!!
 だから、satoはお腹を持ち上げて力入れて落ちへんようにグッと頑張り! 
 絶対大丈夫っ!!!」

この言葉に、なんとsatoは泣きながら、うんうん、判った・・と頷くわけです。
いや、ビックリした。こういうことで良ったんか~。

結局その日は遅刻になる時間に家を出たので、速攻担任の先生に電話をかけまして、カクカクシカジカと説明させていただき、お願いしておきました。
その夜に、先生がわざわざsatoの様子を電話で知らせてくださいました。
なかなか登校してこないsatoを心配して、クラスメイトの中では『昨日練習で落ちたから休むんちゃうか?』ってな予測が立てられていたらしいです。
なんか、バレバレで笑えてしまいますよね。
無事に登校したsatoを友達が励ましてくれ、練習にも付き合ってくれ、ポジション変更なども検討して頂き、無事にその日を乗り切ることが出来ました。

その後、「何かあればいつでも連絡して下さいね。」と先生は仰って下さっていましたが、特に連絡することもなく、なんとか頑張れたsatoでした。やれやれ!!

ayaはというと、自分から上に立つポジションに立候補したりして、なんだか毎日すごく楽しそうに取り組んでいたのです。
ポジションが決まるたびに、この演技ではココに立つから絶対見ててや!
上に立つから、この時も絶対見てて!!
と、何度と無く見ててコールと報告があったのです。

satoも、練習で落ちることさえなければ、あんなに嫌な気持ちになることはなかったんでしょうけどね。

とにもかくにも、何とか日々の練習を終え、無事に本番を迎えることが出来ました!
[PR]
by pannie_angel | 2010-06-07 17:24 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

小学6年生、最初の参観日

5/10は、双子っちの参観日でした。
6年生は国語の授業。
ayaのクラスは、漢和辞典を使いこなそう~!ってのが主な目的。
satoのクラスは、ことわざや慣用句の理解。
そこそこ得意な分野だったので、2人とも苦労せず楽しく受けてました。
担任の先生は、ayaは4年生の時と同じ、satoは3年生の時と同じ。
それぞれ、新任で赴任してこられた初めての担任って時に受け持って頂いた先生です。
新任で受け持った学年を卒業させるって、先生としては思い入れが深いんじゃないでしょうか。
どちらも、まだまだ若くて元気で熱心な先生です。
6年生全員が、「楽しい小学校生活だった!」って笑って卒業できるよう、最後の一年間を頑張っていただきたいと思います。
よろしくお願いします!って感じです。
[PR]
by pannie_angel | 2010-05-11 00:26 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

左目探偵のヨコに泣く

先週、最終回だったドラマ『左目探偵 EYE』。
ヨコ(関ジャニ∞・横山裕クン)扮する夢人が死んでしまった。

観ている間は、呆気に取られてた感じで無言だった双子っち。
しかし、ベッドに入ってから悲しみがこみ上げて、
「ヨコ死んでしもぉた・・かわいそうやぁ・・」
って、静かに号泣したらしい。

双子っちは、2段ベッドで寝てます。
上と下、それぞれで、ヨコが可哀相・・と、泣いてたんやって。
お互い、相方が泣いていることに気が付かず。

感受性が豊かになったと喜ぶ気持ち半分・・・
そこまで関ジャニが好きなんか・・と、ちょっとウケた気持ち半分。
楽しい年頃になったね~。
私は、基本ミーハーな血で出来ているので、同じ目線で話が出来て嬉しいデス。
いや、今回はさすがに泣きはしなかった。
「背負ってないで、早く救急車を呼びなさい・・」って、突っ込みが先に出てしまいました。
突っ込んではいけません。ドラマですから。判ってても・・突っ込まずにいられなかった。
ayaだって・・「救急車呼びや・・・」って、小さくつぶやきながら観ていたし(笑)

ヨコには、「拝啓、父上様」の時にめちゃめちゃ泣かされました。
お芝居がとても上手です。
思い出しただけでも泣けてくる・・・。当たり役だったと思います。

双子っち、楽しみにしてたドラマが終わってしまって、残念そうにしています。
[PR]
by pannie_angel | 2010-03-18 00:20 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

手話で関ジャニ∞を歌う

ずっと前から時々、双子っちから「これって手話でどうすんの?」って質問されていて、
毎回「文脈がわからないと難しいワ」って答えてました。
が、最近になって2人が何をどうしたいかが判りました。

車に乗ると自動的に関ジャニ∞の歌が鳴るようになった今日この頃、中には本当にステキなメッセージが込められている歌があります。
私のお気に入りもいくつかあるんですけど、『これ、手話で歌ったらすごくいい!』って感じたのが♪強情にGO!♪ってのと、♪ワッハッハー♪の2曲。

いや、もう、強情にGO! は、メチャメチャ好き!相当好き!!
♪あ~~花が咲いて輝く道・・きっと、未来はこんな感じなんだろう・・♪って。
ホンの少し墜ち気味の時に聴いてしまったもんで、おばちゃん不覚にも涙してしまったさ。
アタシの未来も、まだなんぼか明るいかな?
OK、OK!まだまだ大丈夫!  なんとなくそう思えて元気になる。
ワッハッハーは、みんなで一緒に歌うと、絶対気持ちいい。
手話で歌うと、さらにメッセージ性が強くなる気がする。
おじいちゃんやおばあちゃんとも一緒に歌ってみたい歌詞だわ。

ってな感じで、このことを双子っちに話したらば、
「だからsato言うてたやん!!satoもayaも、その2曲の歌詞をママに聞いてたのにっ!」
って返されてしまいました。
あらま。感じるポイントは同じなのねん。


他には、ズッコケ男道とゴリゴリと情熱Partyが好き。かなり好き。
イッツ マイ ソウルも、結構好き。

そこで気がついたのが、どうやら上中丈弥って人の歌詞が好きらしい。
誰やろうかと調べてみたら、こういう人だった。
あらまぁ。出身地が・・。

まぁさすがにメンバーにトキメキはしませんが、気に入ったら何回も繰り返し聴く私。
毎日毎日、「強情にGO!」「ズッコケ男道」ばかりであります。
いつまで聴き続けますやら(笑)
いかん・・・双子っちに完全に影響されてるやん・・。
いかんいかん。
[PR]
by pannie_angel | 2010-03-15 00:52 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

すごい食欲の双子っち

最近、ビックリするくらい食べるようになった双子っち。
食べても食べてもお腹が減るらしい。
体も脳も、すごい勢いで成長しようとしている証なのかも。
あんまり食べたがるんで、さすがにセーブかけるんだけども、
それでもお米の減り方が早くなった気がする。
あっという間に10キロ袋が空になる。
女の子でこうやもん・・・男の子のご家庭は大変だ。
食べすぎ注意ですよ、双子っち。
特に、aya。ちょっと食べすぎかもよ~~~。


先週の塾弁。satoのリクエストでハンバーガーを2種。
ペロリだったらしい。

b0057359_9444223.jpg



不思議な物で、ラッピングすると、とても可愛く思えるのです^^

b0057359_9451639.jpg

[PR]
by pannie_angel | 2010-03-10 09:46 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

関ジャニ∞に、しびれる双子っち

最近お友達のサイトで、「ウチの双子っちが痺れるくらい関ジャニ∞が好き」ってな話をコメントしたら、痺れるくらいの表現がウケタらしい。
しかし、本当に、二人は完璧に関ジャニ∞に魂を震わせて、痺れております。
相当好きよ。

おかげで、スピッツオンリーだったアタシの車では、今年になってから関ジャニ∞の「PUZZLE」ばかりが流れる毎日。
さらに、おかげさまでメンバー全員のフルネームを覚え、歌っている時の声の聞き分けまで出来るようになってしまった。なんてこと・・・・(笑)

双子っちによると、彼らはジャニーズのタレントでありながら、大変な苦労をしてきたようなのだ。
多分、関西ジャニーズの初っ端が彼らだと思うんだけど・・なかなか売れなくて、デビューも中々決まらなくて、バイトしながら関ジャニしてたらしい。
デビューしてから色々あったのは知ってたけど、一時は解散かとまで言われてたらしいってのは本当なのかな。

大阪のバラエティではよく顔を見かけていたけど、彼らは本当にアイドルなんだろうかと思った事が、確かにあった。
朝の主婦向けのバラエティでレポーターしてたり、司会してたりってイメージがあったから、おばちゃんあまりよく知らなかったのよ、ごめんね。

双子っちのお陰でわかったのが、メンバーの中には、素晴らしい歌唱力の持ち主が3人いること。
飛びぬけて上手いのは、渋谷すばる。カレは、ジャニーズの中でも別格で、日本のヴォーカリストとして、もっともっと評価されるべき!素晴らしい。
あとは、安田章大と丸山隆平。こんなに上手い子がいたのか・・と、ビックリしてしまった。この3人は、本当に上手いっ!!!
ジャニーズの子で上手いなって思ったのは、テゴマスの2人だけだったんだけども、この3人も相当上手いです。声もいいし。

satoはヤスが大好きで、ayaはたっちょん(大倉忠義)とどっくん(錦戸亮)がご贔屓らしい。
が、他のメンバーの事も大好きで、とにかく年上のお兄さんたち捕まえて、可愛い可愛いを連呼する・・。
「よこ(横山裕)が出てるから、左目探偵を絶対録画して!」とか、夜中の番組「ジャニ勉」を録画してとか・・注文が多くなってきた。

世のお母さんたちは、こんな感じで娘と一緒にジャニーズにはまっていくのね・・・
なんて、最近そういうことが判って来た。
ハリウッド映画の俳優が大好きだった友達が、いつの間にやらニノだまっすんだって幸せそうに喋るようになったのを、目の当たりにしたこともあったなぁ。
嵐はチケットを獲るのが大変らしい。

私は多分そこまでははまらないと思うけど・・彼らの歌を聴きながら走ってると元気になるのは否定できない。
キャッチーな歌謡ポップなメロディに乗って聴こえてくる歌詞が結構良かったりするし、アレンジもロックな感じでカッコイイ。
若い時にいっぱい頑張った関ジャニ∞。ガンバレ♪
[PR]
by pannie_angel | 2010-03-05 00:55 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

双子っちのバレンタイン その2

そして、双子っちが配ったチョコ達。
ココアパウンドケーキ1切れと一口大にカットしたチョコ味のスポンジケーキの生チョコがけをセットして、せっせと袋詰めしました。
前日の夜12時近くまでかかってお菓子を焼き上げ、翌朝(つまり14日当日)に一所懸命袋詰めして、元気に自転車で配りに出かけました。
とっても嬉しそうでした^^
帰って来たときには、いくつか貰って来てて、ま~言ってみれば交換ですね。

友チョコなんてものがあるから、バレンタインは私が子供だった頃に比べたら、間違いなく女子の忙しい度は上がってると思います。
何人に配るねん・・・っつー話です。


b0057359_0333062.jpg
b0057359_0334138.jpg
b0057359_0335014.jpg

[PR]
by pannie_angel | 2010-02-23 00:35 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17

ファン

ブログジャンル

画像一覧