<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

胃カメラは痛いね

数年前から、数カ月置きに胃のあたりが痛くなる事があって、でもまぁガマン出来るし。
・・っつって別段寝込む事無く過ごして来ていたんですけども。
先々週末の金・土の二晩、ほとんど眠れない状態になりまして。
こりゃいかん・・・と、とりあえず日曜日にドラッグストアでガスター10を買ってその場しのぎに服用。 
日中はそれで乗り切り、先週の月曜日は予定があったので火曜日に診察→木曜日に胃カメラにて検査して来ました。

生まれて初めてですよ、胃カメラ!!!
胃カメラは、痛いねっ。参りました。

バリウムではなく、名前はわからないけども「胃の泡を消す薬」ってのを飲みました。
次に、カメラを入れる時に「オエッ」ってのを軽くする為のゼリー状の麻酔を渡されて

「のどの辺りの神経に作用しますので、飲み込むのではなく3分程 のどの入り口に
 止めて置いて下さい。苦いですけど、頑張って下さい」(ニッコリ)

・・って説明されました。
難しい事言うやん!?・・・水のりみたいな透明の液体・・・口に含むと、苦い~(>_<)
うがいをする直前の状態に保ち、ひたすらガマン。苦かったぁ。
でも、口に含んですぐにピリピリと痺れて来たので、効いてるんだろうと思ってました。

いざカメラの前にスタンバイして知ったのは、胃カメラって寝転んで検査するんですね。
座ってすると思ってたわ。
左を下にして寝転んで、口にカメラが入りやすいようにカパッとシュノーケルの口だけみたいなのを
はめられて、胃が動かないように筋肉注射打たれて。
カメラを入れる前にする事沢山あるのねぇ。
さて、いよいよカメラにて検査開始・・。

「はい、のどを絞めないで下さいね、息は鼻から吸って口から吐いて下さいね・・」

って、そんなこと言われても、難しいって!
想像&覚悟以上に胃カメラが入った瞬間、痛くてビビリました。情けないケド。
一瞬パニクってしまって、すごく驚いた表情になったらしく・・
助手をしていた看護師さんが、思わず手を握ってくれました(恥ずかしい・・・)
「大丈夫ですよ、ゆっくり鼻から吸って、口から吐いて下さいね~。」
お嬢さん・・優しくしてくれてありがとう。
おかげで何とか冷静さを取り戻しましたけども、胃カメラ、痛いです。

その病院は、ティーチングホスピタルでして、医学生とか研修医とか看護学生とか沢山いるのです。
その時も、研修医らしき人が1人おられまして、医者の説明を熱心に聞いておられました。
先生、カメラを操作しながらボソボソとアタシの胃やら十二指腸やらの状態を説明してはりました。
おかげで、検査中にどいう状態か大体判ったし。

結果は、十二指腸潰瘍ってことでして、即お薬を処方してもらって帰ってきました。
たいていの場合、6週間ちゃんと約束どおり薬を飲み続ければ完治するらしいです。
結果聞いてもあまりビックリしませんでしたねぇ。多分、胃か十二指腸の潰瘍だろうなと
思ってたので。

それにしても、潰瘍でもソコソコ痛かったし眠れなくなったりしたし。
これ以上痛い病気があるわけで、なんて大変なんだろうかと思いました。
みんな、すごく頑張って耐えているんだなぁ。

みなさんも、体調異常を感じたら、ちゃんと病院へ行きましょう!
(↑アンタも早よ行っとけば良かったやんか・・と、突っ込まないでね^^;)
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-26 00:48 | 日常の事 | Comments(4)

1学期に作ったお弁当

春の遠足・校外学習・双子っちの運動会でのお弁当。
キャラ弁とか作れない人なんで、ごくフツー。
大して手の込んだ料理が入ってるわけじゃ無し。
盛り付けにこだわりがあるわけでも無し。
3人とも、野菜そのまんま何も付けずに食べるのが好きなので、
煮物とかにしなくて良いのがありがたい。
塩コショーと醤油ちょっと、マヨちょっとで味付けただけ・・・
実は、手抜き弁当デス。



kanaの遠足の時。
遠足に行った翌々日に、新インフルエンザ騒動に。
遠足の予定が1週間遅かったら、下手したら中止だったことでしょう。


・梅干入りおにぎり
・卵焼き
・セロリの芯をサッと炒めただけの、塩コショー味
・人参サラダ マヨ&すりゴマ
・ブロッコリー
・キューリの酢醤油
・サニーレタス
・鶏肉のカレー風味
・ウィンナー


b0057359_1017494.jpg





双子っち、校外学習の時の。
この時は、インフルエンザ騒ぎの翌週。
こちらの地域は休校措置とならず、これまたラッキーな事に通常通り決行されました。
お弁当・・kanaのとあんまり変わらないや。


・ゆかりおにぎり
・ポテトサラダ
・人参サラダ(レンジでチンしただけ)
・キューリのサラダ 塩コショー
・ミディトマト
・グリーンリーフ
・卵焼き
・サーモンフライ(冷凍)
・鶏肉のバジル焼き
・ウィンナー
・うさちゃんリンゴ


b0057359_10181859.jpg





双子っちの運動会。
両家のばぁばが見に来てくれたので、サラダを盛りだくさんに。
ポテサラは、前日夜に作って冷凍しておいたのを、家を出る直前に取り出して、トマトとパセリを だだーっと乗せました。
お弁当タイムには、ちょうど食べ頃、ほのかにヒンヤリ。大成功~。
ウチの子供たちは、どういうわけかパセリが大好き。
セロリとか紫蘇、バジルも好物。
今回は、運動会弁当の定番「鳥のから揚げ」は無し。
サーモンフライあるし、いいやん?って感じです。
おかげで、少し楽出来ました。


・鮭ふりかけのおにぎりと、梅酢のおにぎり
・卵焼き(子供からのリクエスト)
・ゆでたまご(3人とも大好き)
・ウィンナー
・サーモンフライ(冷凍)
・ポテトサラダ トマト&パセリのっけ 盛りだくさん
・サニーレタス


b0057359_10191051.jpg

[PR]
by pannie_angel | 2009-06-25 10:23 | 日常の事 | Comments(0)

収穫その2  学校にて

先週、kanaが学校で育てて収穫したジャガイモを、5キロ強(!)も持って帰って来ました。
実際に収穫できたのは、10キロ超だったようです。
全部持って帰って良いと言われたんですが、多すぎるので同級生に分けて下さいとお願いし半分だけ持って帰りました。
園芸の授業をしてもらってるのはkanaだけで、マンツーマン指導です。
先生と二人でせっせと植えて育てたジャガイモ達。
50分の授業時間内では全部掘れなかったので、kanaが掘った後に中学部の先生方何人かが手分けして全部掘り出してくださったとか。
予定外のお仕事をすることになってしまって、先生には迷惑だったんじゃないでしょうか(^▽^;)
担任の先生にそんな風に尋ねたらば 
「そんなこと無いですよ!」って笑顔で答えて下さったので、本音はどうあれ、言葉のまんま受け取っときました^^


ジャガイモ5キロ強って、小ぶりのお芋だったんですけど、かなりの量でした。
なので、ご近所6軒にセッセとおすそ分け。
すべて、おばぁちゃん世代のご家庭です。
kanaがジャガイモの入った袋を差し出して、私が説明。

「kanaが学校で育てたジャガイモなんです。めちゃ沢山持って帰ったので
よかったらもらってやって下さい」

そう言うと、み~~~んな、kanaに向かって


『あら~~~、ほんと~~。kanaちゃん作ったの?くれるの? ありがとうね~~』


って、ニッコニコ笑顔で話しかけて下さいました。
肝心のkanaは、何を言っているんだかサッパリ判らない様子なんだけど、ありがとうってのは伝わっているようで、握手っつって右手を差し出したり、つられてお辞儀したり(笑)
3軒目あたりからは、「まだ行くんかい・・」って態度ありありだったんですが、何とか頑張って、ちゃんと配り終えました。


なんとなく、ホンワカとした気持ちになりましたよ。
「ありがとう」って笑顔で受け取ってくれて、嬉しかった。
kanaを受け入れてくれているご近所に、改めて感謝感謝のヒトトキでした。
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-24 00:46 | 最初の天使 kana | Comments(0)

双子っちの運動会、イザッ!!

6月行事の一発目。第一日曜に双子っちの運動会がありました。
5年生になると、騎馬戦と組体操に参加します。
高学年のこの二つの演技は、運動会のメインイベントみたいなもん。
1年生の時には、この子らがあんなこと出来るようになるとは思えん・・・
と、本気で思っていたものですが、出来るようになるもんなんですよね。
人の子の成長にはビックリさせられるけど、毎日見ている我が子となると、いつまでたっても頼りないしお子ちゃまだし、大丈夫か!?って思ってしまう。
けども、そんな風に思ってるのは親だけで・・それなりにちゃんと成長してくれているんだなと確認させてもらいましたよ。
行事って、大事ですね。ありがたいです。

騎馬戦では、ayaが馬になり、satoが騎手になりました。
速攻取られちゃっていたけど、運動苦手と普段からブチブチ言ってる二人が、嫌がらず友達と楽しそうに取り組んでいて、とても嬉しく思いました!


b0057359_23492213.jpg



そうそう・・
小学校の運動会って、演技中に我が子がどこにいるのか見つけるのが難しい!!
去年までは靴下を目印にしていたんですが、今年は騎馬戦も組体操も裸足なんです。
なので、シュシュを目立つものにしておきました。
・・・・役に立った!!!
シュシュが無かったら、紛れてしまって絶対見つけられなかったと思います~。
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-23 23:51 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

収穫

我が家には、庭がありません。
けど、小さなスペースを使って、今年は瓜系を植えてみました。
日当たりも良くないので、イチカバチカの家庭菜園ですが。
とりあえず、キューリ1号収穫デス^^


↓ これは、実が育ちはじめた頃。


b0057359_23565149.jpg





こちらは、12日に収穫した物。


b0057359_23574697.jpg




獲りたては、サクっと切れて美味しかったです^^v
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-15 23:58 | 日常の事 | Comments(0)

kanaちゃんの籐細工 4号


b0057359_1193382.jpg



3号と4号比べてみよう。
大きい方が、3号です。


b0057359_1201932.jpg



白パンを盛り付けてみました。(色が付いちゃって、白パンと言えないかも^^;)
じかに盛り付けるので、洗って一日干しました(笑)


b0057359_1215257.jpg



コレ位の大きさが、我が家にはお手ごろです。
kanaちゃん、次もこんなんでお願いします^^v
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-13 01:22 | 手作り小物 | Comments(0)

バタールになり切れてない・・バタールもどき

b0057359_0193074.jpg



リスドォルは美味しい粉ですね!
バター入りのリッチ系なパンを焼くと、ムチフワ。
美味しい~~~~!!

私、バタールを上手に焼けません。
色んな条件が不揃いなんでしょう・・水分、捏ね方、焼き時間、温度。
努力してもどうしようもならないのが、ウチのオーブンちゃん。
バタールを焼くには全然力が足りません。
今年中に、スチームぶわ~~って出来て、高温でバリッとムチっとフワンと焼いてくれる
オーブン欲しいです・・。

何回か焼いてみて、外見がそれらしく出来たのがコレ。
でも、断面はお見せ出来ません~~~。

コレを焼いた後、天然酵母のパンを置いているお店で、全粒粉のバタールを買いました。
もう、むっちゃ・・・・・む~~~~っちゃ美味しかった!!!!
あたしのとは月とすっぽん・・・涙出そうだ~~。

練習しよ。がんばって、練習しよう!!
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-12 00:19 | パン・お菓子 | Comments(0)

kanaとブランコ 2と3

土曜日に、久々に公園で。
kanaとブランコの、ビューーン!な写真が撮れました。
ちょっと大きめで載せてみます。
またまた、酔いそうになった母ですが・・・。
嬉しそうに、気持ち良さそうにビュンビュンと揺れるのよ。
幸せそうで、いいなぁ。

b0057359_9303663.jpg



空が、すっかり初夏の様子になりました。
前に写真を載せた時は、春先で長袖のブルゾン着てて、空の色も雲の様子も全然違います。
っていうか、この日記から既に3ヶ月位過ぎたのかっ!?
えぇ~~~~っ・・・。月日の過ぎるのは、なんと速いのか・・・。

ついでに、今回の写真もう一個。

b0057359_931516.jpg



飛びそう・・・酔いそう(笑)
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-09 09:34 | 最初の天使 kana | Comments(0)

当店より安い価格のチラシを・・・

金曜日ってアタフタします。

せめて、週末くらいは部屋が片付いてた方が良いような気がして、苦手な掃除系を私なりに頑張る日だったりします^^;;
でも上手に・・出来ないっつーか、しないっちゅーか・・いや、それなりにはしてるつもりだけど・・・いつもピカピカな家とは程遠いです。

で、週末の食料買いだめも。
西友に行ったんですが、最近よく見かける「価格、安く!」が売りのこのスーパー。
店内には、
「当店より安い価格のチラシがあればお持ち下さい。チラシの価格で販売します。」ってな張り紙があります。
それを見るたびに、「そんなん持って来る人、おるんかな?」って思ってました。

・・・・いました。
今日、たまたま生活雑貨売り場レジで、私の前に並んでいた老夫婦。
奥様が、「TSUBAKI」をお買い上げ。しかも、3つ。
で、レジの店員さんに、ほれ・・っと言わんばかりにチラシを差し出しました。
店員さんが値段を確認・・・「はい、そうですね。」っつって、チラシの値段で売ってました。
持って来る人、いたよ、いた!!・・・って思った。

しかし。
私なんかは、西友で買わずとも、西友より安いドラッグストアまで、車や自転車でチョチョッと移動して行けばいいことやけど。
簡単にあちこち行けない人にすると、そりゃ持って行く方が賢いやん。 ねぇ?
安い価格でストック・・・しておくって、賢いやん?

なるほどな~と思った出来事でありました。
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-05 13:25 | 日常の事 | Comments(2)

今日のkanaちゃん 「ごめんね」

kanaの学校の連絡帳は、朝の様子として、体温、朝食食べたかどうか、体調、排便の有無、前日の帰宅時~朝までの様子・・・と、簡単に私が書き込むようになってます。
で、先生方には一日の様子を簡潔にではありますが、私が判る様に記入して頂いています。
kanaのクラスは、毎朝一時間目はランニングをします。
体力作りの意味もあるし、朝一に体を動かすことで脳も体も目覚めさせて、一日スムーズに動けるように。
毎朝決まったことをすることで、学校生活のスタートってことも取り込みやすいようです。
今日の一時間目の欄にあった、先生からの連絡・・

ランニングはとても速く走っていました。
終わってから服を着替えに行く途中で、ピタッと動きが止まってしまったので
Mちゃん(クラスメイト)が「行くよ」と声をかけたところ、Mちゃんを少しゴンと
叩いてしまいました。
Mちゃんが泣いているのを見て、何度も何度も手を合わせて 「ごめん」 と
頭を下げていました。
「叩くの、ダメ」と、自分で言っていました。


(↑ 叩く身振り&親指を立てて「ダメ」の手話)

動きがピタッと止まってしまったのには何らかの理由があって、Mちゃんの呼びかけはkanaには不快だったんだろうとは思います。
その時に、ゴンとなってしまうのがkanaの大きな課題・・。
神経の連絡が上手くいかない・・・制御が利かない。んなこた理由になりません。

4月のことなんですが、連絡帳に朝っぱらから長々とこんな事を書いた日があります。
新学期が始まって間もない頃ですが、2度ほどお友達をドンとやってしまってました・・。



朝、私が朝食の用意をし終えた時に、横に立ってじっと見ていたkanaが いきなり大激怒。
自傷ではあったものの、「朝っぱらからそんな勢いで一日どうすんねん!!?」・・な、凄さでした。
しばらくは、激しくドカドカする度に私はkanaをじっと見て、目で「やめる」とサインを出していましたが、目が合えば一瞬止まるものの、どんどん激しくなり・・・
久しぶりに、私が怒りました。

「ドンドン、ガンガン(するならば)、学校、行かないっ!!」
「Mちゃん、Sちゃん、ドン 叩いたやろ!」
「ドン、ダメ。叩く、ダメ。
 kana、ドンドンしてる。学校、Sちゃん、Mちゃん ドン 叩く。
 kana ドンドン、ガンガン・・今日は、学校行かないっ!!!!!」

この間、大泣きして私を見てたkanaが、最後に思わず自分で、泣きながら 『わかった!』として、ビックリしました。  
2回 『わかった。わかった。』
見ていた双子が、・・今、わかったっ!て、したよな!?・・と言った位、ピッタリなタイミング。
泣きながら朝食を済ませた後、お皿をちゃんと片付け、神妙な顔と態度で私の前に直立。
めちゃ良い姿勢・・・。

私 「何?」

kana 『なに・・(おうむ返し)。・・・・(しばらく動かない)
    (頭を)ドンドン (太もも)ドンドン ダメ。 ごめんなさい。』
(両手を合わせ、深ーーーーくお辞儀) で、私をじっと見る。

一連の動きに朝っぱらから驚いて感動してウルウルした母です。

「わかった。学校、行く。服を着替えて。」
そこから、すごくおとなしく準備をしているkanaです。
色んなことが身に沁みた母です。


ちなみに、ドンドンとかガンガンとか、全部身振りです。
横で見てたら、怖い顔で腕を振り上げたり下ろしたりの繰り返しで、おかしな踊りをしているみたいな感じかも・・・^^;

「わかった」は、手の平で胸の真ん中をポンポンと二度軽く叩きます。
心に物事を取り込んだって感じ。
この朝の出来事は、とても胸に残っています。
きっと、怒り出したのには何か理由があって、言いたい事が言えずイラついたのでしょう。
そういう言いたくて言えない場合の表出の仕方、とても難しいのです。
けど、暴れたいだけ暴れるのを放っておくのは、kanaの将来を考えた時、最も辛くて困るのは、kanaです・・。
こういう生きにくさを、少しでもいいから減らしておく事が、社会に出て行く時に、きっと大切になるはずなんです。

その後も、先生とは事あるごとに自傷、他傷について話し合っています。
家庭訪問でも話題に出ましたし。
kanaは、以前に比べれば、人の痛みが少しだけ判って来ている様な気がしています。
とっても難しい課題なんですけども、今日、kanaは泣いている友達に、自分から「ごめん」って頭を下げていた・・。
この神妙さが、「ごめん」=許される=OK に変わってしまわないように、根気強く接していかなくちゃいけないのですよね。
[PR]
by pannie_angel | 2009-06-04 00:46 | 最初の天使 kana | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17