タグ:双子 ( 86 ) タグの人気記事

中学生だよ、部活あるよ

つい数ヶ月前まで、確かに小学生でランドセルを背負って徒歩10分の小学校へ通っていたはずの、
双子っち。
それが、もうすっかり中学生。
夏服が板につき、学生カバンが不恰好でなくなり、少し遠い駅までの道のりを歩いて、定期券で
電車通学するのが当たり前の姿になってしまいました。
子供の順応性に驚きますし、この短い間に伸びた身長にも驚きます。
長女・kanaちゃんは、いまや我が家で一番のおチビさんになってしまいました。
双子っちと立って会話をしている時に、ふっとkanaを見ると「小っちゃ!」って思うようになった・・。

ま、まだワタシより10センチもチビな2人ですが。
高校卒業までに、抜かれるかなぁ。

そんでもって、これもまた生意気なことに、夏休みだというのに、部活だなんだと学校へ行く
日数の多いこと!
去年も、ほぼ毎日バスに乗って塾通いで忙しかったと思うんですが、今年からの忙しさは今後3年間、クラブをやめない限りは必ず続くわけですね。
2人とも、恐らく辞めないだろうから、なんだかワタシも忙しいです。

先日は、ayaが所属している吹奏楽部は地区大会がありました。
私、まだあまり詳しくないんですけど、とにかく次の大会に行く権利は獲れたらしい。
ayaが詳しく説明してくれたので、今はわかりますけど、吹奏楽の賞の内容って把握するまでややこしくてわかんなかったです。
「金賞」って言葉だけ聴くと、一等賞って思ってしまうけど、この金賞を獲得できる学校はいくつもあるらしくて、その中の上位校が次のステップに進めるそうです。
で、進めなかった金賞を通称ダメ金と呼ぶらしい。
なんか、チクっと来る言葉よね。

ayaは一年生で演奏することはありませんでしたが、楽器の運搬とか色々やることはあったみたい。
夜9時過ぎに帰って来て、「金賞獲ったで。次も行けるで。ダメ金ちゃうかったで^^」ってニコって笑って報告してくれました。可愛かった(笑)
大会の後は、休む間もなく合宿へ!4日間も泊り込んで、ひたすらホルンを吹いてたらしいです。
こんなにホルン吹いたこと無いくらい吹いてた・・って。
出来なかった事が、かなり色々できるようになったと喜んでいました。
しかも、とっても楽しかったようで、駅まで車で迎えに行ったんですが、家までの道中

「む~~っちゃ楽しかったでっ!もう、話さなアカンこと、
 ヤンマのように(山のように)あるんやからっ!!!」

って、テンション高っ!
そんなに叫ぶほど楽しかったのか。ヨカッタヨカッタ。

もうすぐ、次の大会なんですが、やっぱり演奏しないayaちゃんは、ここ2~3日ノンビリしています。
コレコレ。宿題せ~よ。本人は、やってると言ってるけど、どうでしょ~~。


一方、satoの方も演劇部で合宿が夏休み早々にあったのですが、なんだか私に遠慮した(予算のこととか色々)のと、別に絶対行かないといけないわけでもないらしい・・って事で、今年は参加しませんでした。
ちなみに、吹奏学部はよっぽどの事情が無い限り、絶対参加。
演劇部は、どちらでも良い感じで、参加しなった子も何人かいたようです。
他の演劇部員が合宿に行っている間、それなりに家でノンビリ過ごしていたsatoですが・・。
参加したメンバーからのお土産話や、今回のayaの楽しそうな報告を聞いて

「あ~~!もう!来年は、satoも絶対演劇部の合宿行くーーーーっ!!」

っつって叫んでました。行っておいで~~。遠慮させてゴメンね^^;;;
来年は、絶対に行っておいでね~~。


ただ。
ayaが合宿で留守の間、二人姉妹状態だったお家。
いつもはkanaと私の2人だけで公園や買い物に行くのですが、その間はsatoも何度か
付き合ってくれました。
暑い中、ブランコにも付き合ってくれたし、いつもとは違う色んな話も出来ました。
それはそれで、なかなか良い時間を過ごせて、母としては満足です^^

ぼちぼち後半突入。
双子っちにとって、この夏休み一番のイベントは、20日・21日の関ジャニ∞メインによる
24時間テレビです。
毎年、この番組は結構一生懸命に見ている2人ですが、今年の思い入れはひとしお。
この番組自体には、様々な見方や意見があったり大人の事情など・・私はわかりますけど・・。
双子っちには、とっても大切な二日間になるに違いありません。
たっくさん共感して、感じたことを大切にして欲しいと思ってます。

私だって、楽しみだしね~。
あ、でもその前に双子っちの誕生日があった!!



[PR]
by pannie_angel | 2011-08-09 00:19 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

本日朝ゴパン

すりゴマをたっぷり練りこんだ、ソフトフランス。
分割しないで、一塊を三つ編成形して、でっかく焼いてスライス。
しっとり、ゴマの甘みが美味しいパンになりました。
双子っちは、このパンでトンカツサンド・・じゃなくて、ポークカツサンドって
言う方がカッコイイね。
ayaは、メイプルシロップをたっぷり沁み込ませてサンドしたもの。
satoは、マーガリンをたっぷり塗って、少しだけグラニュー糖をまぶしてサンドした物。
・・も、一緒に持って行きました。
食欲旺盛な中1女子。よ~食べるわ。

b0057359_16112612.jpg




[PR]
by pannie_angel | 2011-07-21 16:11 | パン・お菓子 | Comments(4)

きゃーーっ

双子っちのお弁当・・お箸を入れ忘れている。
今、気が付いた・・怒られるぅ。( *_*;


こちら、暴風すごいです。
雨も、時々ドバーッって降りますが。
なぜか、まだ注意報だけなの。
この前警報出た時は、こんなんで警報!?って実感だったのに。
基準が判りにくいなぁ。
これから益々強くなるようですね。
気をつけましょう。



[PR]
by pannie_angel | 2011-07-19 12:03 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

制服を洗う

b0057359_23301193.jpg
これは、双子っちの夏服に付いている、お洗濯タグ。
汗をかくから週末にクリーニングに出さないと・・
そう思って、確認したら「洗濯機で洗えます」と、ある。
えーっ!そうなん?最近の制服は、洗濯機で洗えるのか。




アイロン不要とまで書いてある。ウソみたい。
プリーツスカートやから、ひだが取れたらみっともないよぉ。
半信半疑で、洗ってみました。
したらば、ビックリ。
本当に、アイロンしなくてもピシッとしています。
ホント!!すごいわ~!
感動いたしました。






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-06-22 23:36 | つぶやき | Comments(4)

ひとめあなたに・・・

b0057359_063996.jpg



古本で売られてた、新井素子さんの「ひとめあなたに・・・」。
思わず即買いしてしまった。
これ、大昔に読んだわーーっ!って人、絶対居ますよね。
私が読んだのは、高校生の時だった。
友達のKがハマってたのが伝染した形で私も読み漁った、新井素子さん。
(Kは一昨年、突然我が家に堂島ロールを持って来てくれた友達。当時の日記
星から来た船とか猫になる日とか・・
懐かしすぎるーーーっ。
その中でも、この「ひとめあなたに・・・」は、忘れられない名作だと思うのよ。
当時の私には、すんごい衝撃的で、しかも愛にあふれているように思えて、一気に読んだ。
面白い!これ、めっちゃ面白いっ!!って思った記憶がある。

買って来たこの本を、まず、ayaがパラパラーっとめくって、「これ、読む。」と、宣言。
あっと言う間に読んでしまって。「むっちゃオモロイ!!」
で、satoに「あんた、これ読み!。」
satoも、パラ~~っとめくって、「読むっ!!!」。
恐いけどオモロイ、これ、面白い!

そういえば、私も小学高学年から、結構色々な本を読んで、意味なんかわからない部分があっても
面白いと感じるものは沢山あった。
懐かしい・・・一気に気持ちだけが当時に戻って、双子っちと変わらない感覚になる。
中学生の時、確かに私もこの子たちみたいな感じだった。

新井素子さんで昔を思い出すと、嫌でも着いてくるのが、コバルト文庫の「水曜日には雨が降る」。
当時、大瀧詠一の音楽にはまり気味だった私に、やはりKが「この本に大瀧さんの歌出てくるよ」って教えてくれて、読んで、はまった。
大和真也(やまとまや)さんの、フォックスさんシリーズ。(と言うのかな?)
読んだわ~。懐かしい懐かしい。
何なら、今すぐこのシリーズ、全部一気に欲しい!
もう一度、読みたいわぁ。
絶対、双子っちも面白いって言うはず。


そういえば、最近双子っちに「謎解きはディナーの後に」がメッチャ面白いからお母さん読み!
って言われているのだ。
本屋大賞獲ったのね?
それって、いずれ映画になる可能性が高いでしょ?
読もうかどうしようか、悩んだけど、結局読み始めた。
でも、私は観てから読む派なのだなぁ。
映画になった暁には、頑張って無心に戻らねば。
あと・・「告白」も、はやく観て読めと言われている・・双子っちに。むたくちゃオモロイから・・と。
だって、レンタル中ばっかりなんやもん。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-06-14 00:36 | | Comments(6)

中学一年生の体育祭

先週の話ですが、双子っちの学校で体育祭が行われました。
中高一貫校の体育祭とは、どんなもんなんやろ?・・と、興味津々なのは、子供より私の方。
グランドは1個しかないと思う。(一面・・と言うのか?)
てことは、中学高校一緒にすんのかな?とかアホな事を一瞬考えた。
けど、ちゃんと分けてするのね。
人数多いものね。
関係ないけど、kanaがこの春まで通ってた学校は、ずっと昔は幼稚部から専攻科(高校の上、2年制の
学校)までが一緒にやったもんなんよ。人数が少ないから。今は、幼稚部~中学部。
なんとなく、私の体にはそっちの方が当たり前になっているのかも。
双子っちが通ってた小学校の運動会も、一年生の時に人数の多さに驚いたもの。
我が子がどこにおるかワカラン~~!って。

だいたい、中学の体育祭を、親は観に行くもんなのか!?
私が中学の時ってどうやったっけ・・・・。来て欲しくなかった気がする。
けど、来てたかなぁ。
さっぱり覚えていない。

どっちでもいいけど、私は興味があったので行きたかった。
最初、2人とも来なくていいって言ったのだけどもね。
ayaの友達のご両親が行くと言ってたらしく、「ママも来れば?」と変わった。
何でも、その友達が『ウチのとこだけ来るみたいなん恥ずかしいから、ayaのとこも来てもらって~』と
頼んだらしくて。
あまり納得できる理由ではないような気がするけど・・それでも来るなと言われるより、よっぽど
良いではないか!
ニコニコ笑顔で、「おいでおいで!」とまで言ってくれた事だし。
satoは嫌がるかな?と思ったけど、「じゃ、来れば。いいやんいいやん。」(ニーーッコリ)だと。
じゃ~行く行く~~~^^って・・・、なんで、許可制なわけ?
行きたかったら行くし。許可無くてもっ。


それでも何でも、めでたくお2人からお許しを頂きましたので(笑)、午前中だけ見て来ました。
午後まで見てると、kanaのお迎えに間に合わないので・・ホントは全部見たかったわ。


いや、盛大だったな。
みんな元気が有り余ってます。青春真っ只中よ。羨ましい~。
双子っちを見つけるのなんて、絶対ムリと思ってたのだけど、各々自分の帽子を持って行ってよかったので、それで見分けられた。遠くからでもよく判ったわ。
ayaは、遠かったのだけど私を見つけて、いつも話しに出てくるお友達を連れて来てくれた。
お友達が、挨拶したいって言ったのだそうな。なんてカワイイ♪
2人いたんだけど、どっちが誰ちゃんか、即わかった。
2人とも、ピッカピカの笑顔で挨拶してくれて、可愛かった~~。ありがとう~。

satoの席からは、角度的に私を見つけられなかったらしく、私もそばまでは行かなかった。
したら、帰ってからsatoに「sato、お母さんに会ってない~!来て欲しかった~!」と言われてしまった。
あら、そうなん??
友達の手前、のこのこと顔を出したりしたら嫌がるかと思ったんだけど。
だって最初は見に来るな位の事を言ってたやんか?
・・・それはそれ、これはこれ・・らしい。
来なくいいけど、来るなら顔出してよ。ってこと。
ayaの友達だけに挨拶した形になってしまったしね。悪いことをしたなぁ。
難しいね、中学一年女子の心は。

双子っちが、どんな環境で(場所とか建物じゃなく、人のね)過ごしているのかを、ほんの少しだけど見ることが出来て良かった。
ここの子供達は、みんな自由で伸び伸びしている印象。
私立と聞いて、何も知らない頃には冷たいイメージしか浮かばなかったけど、違うもんなんだな。
私がまだまだ勉強不足で、知らないことの方が多いということね。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-06-13 23:29 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)

双子っちからのプレゼント 2011

今日で5月が終りますね。
5月は、私が生まれた月です。
母の日もあって、双子っちは物心ついた時から5月は忙しい(笑)
今年は中学生になり、部活も始まり益々忙しい。
それでも、ちゃんとイベントを覚えていてくれて、プレゼントを
くれました^^
ありがとー♪


b0057359_15281031.jpg



ブレスレットが母の日。ayaが選んでくれました。
黒いビーズに見えますが、群青色です。
光が当たると、すごく綺麗な青なのがわかります。
花束は、誕生日。satoが選んでくれました。
ピンク~~!な花束。ガーベラ、好きなんです。
ありがと!





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-31 15:32 | 双子の天使 sato/aya | Comments(4)

体操服入れ

双子っちの学校のロッカーは、小さいらしい。
体操服を置いておくのは、ダメらしい。
体育がある日に、毎日持って行くのだ。
片道徒歩25~30分の駅までと、約10分の学校までの坂道を。
体操服に、お弁当。学生カバン以外に手に持つのは、結構な量だわ。
ちょうどいい大きさの袋が無かったので、しばらくショップのビニール袋で
持って行ってたんだけど、持ち手が破れてしまった。
いつまでもビニールと言うわけにもいかないので、トートバッグみたいなのを
作りました。
大き目で、体操服以外にもなんやかや入ります。
写真、綺麗に写せてないけど・・。


買ってきた布

b0057359_23305481.jpg



平たく置いた感じ

b0057359_23321044.jpg



体操服を入れて、下げたらこんな感じ。

b0057359_2332555.jpg




結局、いちごのは使わなかったです。
何か他の物を作ろう。

嫌がらずに母の手作りカバンを持ってくれるのは、あと何年だろうね。


それにしても、今回生地を選びに行って改めて自己発見。
青や水色、緑色が好きなはずなのに、小物作りとなると断然ピンクと赤系に目が行く。
かわいい!とか、作りたい!って思うのが、こういう色合いばかりだった。
娘にって気持ちがあるからなのかなぁ。
赤はともかく、ピンクなんて柄じゃないのだけどな。






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-12 23:36 | 手作り小物 | Comments(6)

それぞれのお休み・・aya篇

ayaは、入学前からずっと「吹奏楽部に入りたい!!」って言ってました。
受験する学校が決まっていない時から、「吹奏楽部のある学校がいい」と言い、
有名な学校の見学にも行きました。
たまたま入学した学校が、割と吹奏楽が盛んな学校で(入学を決めてから知った)
絶対、吹奏楽部に入るねん!!っつって気合入れてました。

人気の部活なので、入部希望者が多く、友達が一気に増えて大変賑やかです。
先輩も優しくて楽しいみたいで、仮入部を経て、担当楽器の希望も叶い、めでたく
入部致しました。
ただ、この部活は本当に盛んであることと、1年でやめられちゃ困るってことで
保護者向けに説明会とか「3年間辞めません」の念書みたいなのを提出しないと
いけなかったり、大変です。
いや~~。たかが中学生の部活だろうが・・なんて思ってしまったんですけど。
そんな甘い考えではいかんようです。

aya自身が、すごくやる気を持ってて、「やりたい!!」って強く思っているから
応援するしかないですけどね。
ピアノも何も習った事が無くても音楽の成績は良かったので、何とかなるだろうと
思ってました。
でも、いきなりつまずきました。
楽譜を初見でパパッと読めなくて、リズム打ちで個別レッスンをしてもらったらしく。
その事がショックで、プチ偏頭痛起こして帰って来ました。

「みんな出来るのにayaだけできへん・・」

(これ、昔からよく言う台詞。みんな出来るのに・・・・・)

楽譜は何とか読めるよ、アタシ。・・ってことで、
そのリズムの楽譜を見ながら、二人で練習しました。
メトロノームが無いから、私が隣で手拍子して、ayaが楽譜通りのリズムを刻む。

ターンタターンタタンタンタターンタ・・・・

みたいな、割と複雑。
コツさえ覚えれば、どってことないリズムですが、初見でいきなりは難しい。
みんなが出来るのを目の当たりにして、悲しくて泣いてしまったayaでした。
その日は、なんじゃかんじゃで40分ちょっとくらいリビングで一緒に練習したかな?
やれば出来るって手ごたえを少しだけ感じたのか、「辞めたい」とは言いませんでした。

で、肺活量を鍛える為に風船を買ってくれっつーんで、風船も購入。
膨らましたり、マウスピースでブーブー言ったり、休みの間中、頭の中は「楽器を上手くなる」
ことが殆どを占めてたんじゃないだろうか。
(あとは、関ジャニ∞の事ね。)


satoがロールケーキを作った日、ayaは学校へ。
先輩の演奏を見る機会があり、ますます吹奏楽への思いを強くして帰って来ました。
そして、美味しいロールケーキを仲良く食べましたとさ。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-08 23:19 | 双子の天使 sato/aya | Comments(2)

それぞれのお休み・・sato篇

b0057359_0445333.jpgGWは、ラッキーな社会人の皆様は10連休の方もおられたようですが。
カレンダー通りに通学する子供がいる場合、かえって厄介だったりするのよ、この連休って。

お休みの過ごし方は、双子っちそれぞれで。
友達と遊びに行くのも、部活がらみで学校行くのも、ほとんど別々。
そんな中、satoが学校の図書室で借りてきたお菓子の本の中から、何かを作りたいと言い出した。
どれもこれも美味しそうだとキュンキュン言いながら選んで作ったのが、このロールケーキ。
足りない材料を近所のスーパーに買い物に行くとこから、全部ひとりでやりました。
ちょこちょこコツを教えたりはしたけど、99パーセント、satoちゃん製。



時々「コレはどういう事?」って聞いてきましたけども、本をとにかく読みなさいっつって
何度も何度も読み返し、頑張って作りました。
とっても美味しかったです!
生地を混ぜている時の写真は撮れなかったんですが、クリームのホイップから仕上げまでの
写真、一気UPです!


チョコレートクリームなので、kanaもチョコを割るのをお手伝い。
kanaは、satoがケーキを焼くのを知って、ずっとテンション高くて(笑)
キャッツキャと声を上げて、大喜びで工程を見守ってました。

b0057359_0481394.jpg



湯銭中~。

b0057359_0483961.jpg



ハンドミキサーを使わず、自分で泡立てたい!って言うので
「ほな、やってみーや。」と。  「疲れるで~~。」
しかし、satoにとっては、この疲れる作業すらも楽しかったらしい。

b0057359_049733.jpg



湯銭で溶かしたチョコとクリームを合わせたチョコクリームを、スポンジに塗ってます。

b0057359_0493631.jpg



めちゃめちゃ緊張の中、なんとかロール状に仕上げられました。ホッ。

b0057359_051377.jpg



真ん中でカット。
チョコクリーム、レシピの倍量を作って、タップリ巻き込みました。
スポンジが薄くなったけど、柔らかく出来てました^^

b0057359_050720.jpg



クリームが濃厚でめちゃ美味しくて、初めてにしては上出来(^-^)
次は、ミルクレープを作りたいんだそうです。生チョコも作りたいらしい・・


太らないように注意しないとだな。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




[PR]
by pannie_angel | 2011-05-07 23:57 | 双子の天使 sato/aya | Comments(0)


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

【3色団子ちゃん】 お..
by pannie_angel at 00:13
お久しぶりです!! ..
by 3色団子 at 00:17
【ゆ~みん】 ありがと..
by pannie_angel at 00:11
双子っちおめでと~~さん..
by ゆ~みん at 23:00
【ベティちゃん】 あり..
by pannie_angel at 13:17