あっと言う間の春休み

残すところ、明日だけとなった春休み。
今回も、kanaちゃん大活躍の休みとなりました。
パニック時の激しい動きさえなければ、kanaはそうとう聞き分けのいい子になったと思います。
一時期お薬を飲んだりした時期もあって再確認できたんだけど、kanaは一日に1回ご褒美の遊びが2時間程度あれば、殆ど怒る事はありません。
kanaが安定して暮らしていくための課題は、一日にする事をハッキリ示す事と、必ず体を動かす遊びを2時間程度入れること。

春休み中、洗濯物は98%kanaが1人でやってくれ、スケジュールに床拭きを入れておけば、知らない間に(すごく適当に・・)拭いてくれてて、台所の流しにお皿がたまってると、ササっとエプロンを着けて洗おうとしてくれ・・
(勝手にすると刃物とか危ないので、私に言ってね・・と注意して、
 たいていは頼みますが、私が洗い直します・・笑)。
あと、お味噌汁の具を切ってくれ・・
今回は、パンをこねられることを見せ付けてくれました。
ちなみに、その日の日記には 『パンをねるこ』 って書いて笑わせてくれました。
「こねる」ってメモを「ねるこ」と覚えてたようで、なんかカワイイ^^

双子っちは、塾あり~の、勉強あり~の・・でしたけれども、自分達に出来ることとしなくちゃいけないことを、一生懸命頑張りました。
kanaちゃんの公園遊びに付き合ってくれて、毎回キャッチボールをして遊びました。
2人とも、誰に似たのかチョット運動系が苦手なんです。
ボールなんて、飛んできたら逃げちゃうらしい(笑)
それじゃいかんよってことで、この春はボール投げで沢山遊びました。
kanaのブランコを押し、二人を相手にキャッチボールです。
キャッチボールの上手な子が相手なら全然務まらんでしょうが、ウチの双子っち相手なら・・チョロイもんです(笑)
双子っち同士でも沢山投げあいましたが、お互いチンプンカンな方にボールを投げるので走って拾いに行ってる時間の多い事多い事・・
双子っち、毎回大変喜んでまして、下手っぴ加減に大爆笑の日々でした。
それでも毎日の積み重ねのお陰か、回を重ねるとそこそこ投げられるようになってました。
短期間でしたけど、ちょっとは上手くなったと思いますヨ。

双子っちは春から5年生。
今の時代、ここから進路が分かれて来ます。
4年生の後半から、受験専門の塾に通い始めている子や、受験すると決めている子がチラリホラリ。
双子っちはどうしましょうかね~~。・・それは、またその時が来たら日記にしようかな。
親として、色々沢山考えることがある時代ですね。
母といたしましては・・
今年は、PTAの大役から身を引きまして、ここから2年はサブとしてサポートさせて頂くこととなりました。
勉強の為、あちらこちらには動き回る事に変わりは無いけど、去年とは違う時間を持てそうです。
がんばろ。
[PR]
by pannie_angel | 2009-04-07 00:50 | 日常の事


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。