かもめ食堂

この映画に深く感動し、いつか原作を読まなくちゃと思ってました。
「かもめ食堂」ってタイトルを思い浮かべただけで、おにぎりとシナモンロールを食べたくなります。美味しいコーヒーが飲みたくなります。
なにか始めたくなって、なにか出来るような気になる、不思議なお話です。

先週、用があって立ち寄ったkanaの学校の図書室で、たまたま見つけました。
これは、きっと、今読めってことなんだな・・と。(笑)
で、借りてきたのです。(kanaの学校では、保護者も図書室を利用できます。)

主人公・サチエがフィンランドで食堂を開いて、お客さんが徐々に増えて、その間に偶然日本人女性2人と知り合って、現地の人ともなんだか打ち解けてって・・ってお話。
これは、映画の為の書き下ろし小説なのだそうです。
なるほど、映画のまんまの世界が文字になっています。
ガッチャマンの歌のとことか、観ていてオカシかったですけど、読んでてもオカシイです^^

サチエの考え方とか肩の力が抜けてる感じの生き方に、憧れます。
今、これしなくちゃ!こうしなくちゃダメなんだ!ってのではなく、自分の「好き」を真ん中において、運を味方に我が道を進む。
「そろそろ結婚しないといけない年だし・・・」とか、「今の仕事中々やめらんないし・・」とかって言う諦め(=逃げ)が、無い。
自分で選んで決めて進んでいて、信念があるから、食堂にお客さんが来なくても、サチエは毎日しあわせ。
そして、段々とお客さんが増えてくる。

サチエは、がめつくない。(欲が無いという意味ですが・・これは、標準語?大阪弁?)
そこが、すごく素敵だと思う。
だから、静かにひっそりとしていても、人が集まってくるのかな。

この本は、買って持っておきたい。

b0057359_142982.jpg



------------------------------------------------

「がめつい」は、やはり関西弁のようですね。気になって調べてしまいました。
  *Yahoo辞書*



[PR]
by pannie_angel | 2010-10-13 14:33 |


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。