カテゴリ:テレビ( 30 )

毎週火曜日はロザンの道案内♪

これは、双子っちの楽しみの一つであります。
昨夜、ayaと喋ってる時に

「aya、やらなアカンこといっぱいあるわ~。」

一応、学校や塾の宿題の事を心配してるんですけども、最後に

「明日は【道案内】見なアカンし・・時間足りへんわぁ」

ロザンの道案内は、毎週火曜日の夕方5時過ぎ~20分程度のコーナー。
双子っちにとって、この時間は一週間の楽しみになっております。
いまや、「見なアカン」・・必須事項になっております。
ちちんぷいぷいって番組の1コーナーなんですけど、このちちんぷいぷいには、独立して30分番組にしても良いのではないかと思うコーナーがいくつかありますデス。
この【ロザンの道案内しよッ!】は、前にも書いたけども、ホントにいつ独立してもおかしくないくらい、面白いし楽しい。
双子っちの密かな夢のひとつが、梅田に行ってロザンに道案内してもらう事だったりしますが・・。
ウチは、梅田に用事がないもんで・・出かける事がありません(笑)
双子っちが大学生とかになる頃にもやっててくれたら、チャンスに巡り合うことはあるかもしれませんけどねぇ。

ちちんぷいぷいの中では、たむけん(たむらけんじ)も関西の高校を訪問して高校生と交流するってコーナーを持ってます。
それは月曜日に放送されているんですが、高校生がみんな可愛い。
素直で真面目て一所懸命で可愛いって思うんです、この放送を見ると。
彼は全国区では獅子舞&ふんどしのイメージでしょうか。
こちらでは、フツーに服を着てレポーターとして活躍している姿が多く見られまして、私はたむけんのレポートも割りと好きです。


さてさて・・
今日の道案内は、どんな様子が見られるでしょう。楽しみ~。
[PR]
by pannie_angel | 2010-02-09 09:35 | テレビ

ロザンが「はなまるカフェ」に出ててビックリ

双子っちが大好きなお笑いコンビのロザン。
関西以外の地域の人には、クイズで活躍している『京大卒業芸人』の宇治原君が知られているのかもしれませんが、関西での人気は、相方の菅ちゃんの方が上って感じで言われています。
キュートな外見してますからね。
この二人、実は関西のテレビでは毎日どっかにレギュラー出演していて、見ない日は無いと言っていいと思うのです。
以前ここでチラっと紹介した、平日昼~夕方の帯でやってるバラエティ番組「ちちんぷいぷい」のコーナー、「ロザンの道案内しょッ!」は、ホンットに面白いです! (以前書いた日記)
で、このコーナーもメインは菅ちゃん。下手すると、宇治原君は画面に映りません(笑)
道に迷っている素人さんを案内するってのが趣旨なんですが、案内してあげてる素人に宇治原君は突っ込まれてます。
「もっとトーク上手くなりや~」とか。ときには、突っ込み方を指導されたり。
その突っ込まれ具合や宇治原君の反応がまた面白いです!
このコーナー、独立させて全国区30分番組でやればいいのに。めっちゃ面白いのに!

関西の番組ではイジラレキャラな宇治原君が、はなまるカフェですごく沢山喋っていて、こうも違うものかと思いましたけど・・。
ロザンの漫才とコントは、とっても面白いので、クイズだけではなくて今後はテレビで沢山ネタをやって見せて欲しいです。
東京への本格的進出は応援するけども、関西でのレギュラー番組出演は、今後も減らさず続けてほしいです。
[PR]
by pannie_angel | 2010-01-15 00:28 | テレビ

ロザンの「道案内しよッ!」

双子っちと私には、火曜日夕方のお楽しみTVがあります。
ちちんぷいぷいの中の「ロザンの道案内しよッ」ってコーナー。
お笑いコンビ「ロザン」の2人が、梅田界隈で道に迷っている人に声を掛けて、親切に(?)
道案内をしてあげるって単純なコーナーなんですが、これがメチャメチャ面白い!
菅ちゃんが、外人さんとコミュニケーションとるのが大好きなんだけど、英会話が下手っぴ(笑)

例えば、どこの国から来たかと聞く時は 「ふぁっと かんとり~?」。
どこへ行きたいかは  「ほぇあ ご~?」

この程度ならどってことないけど、とにかく思いつき英語が面白くてたまんないのです。
聞き取りはある程度できるのかと思えば、適当に

「いぇ^^、いぇ~いぇ~(^-^)」

って、判ってないのに返事して済ましちゃったり。
これで通じるんや!!!・・って、英会話が苦手な人には自信と勇気を与えてくれます(笑)
このコーナー、いつ頃から始まったのか判らないけど、結構見てる気がします。
最近は、あんまり面白いんでDVDに録画しつつ見てます。
傑作は、会社から帰ってきたとーちゃんにも夕食時に見せます(笑)。
独立して30分番組にしてもいいん違うかと思うくらい、面白いです。

ロザンと聞けば、京大芸人・宇治原君のクイズ番組出演が目立ちますが、ネタも面白いです。
双子っちも大好きです。
よろしければ、こちらをご覧下さいませ。
道案内は見つけられなかったけど、漫才なら沢山ありました。
[PR]
by pannie_angel | 2009-05-13 10:07 | テレビ

アシュリーちゃんが亡くなりました

「短い命を刻む少女 ~アシュリー~」というタイトルの放送を、毎回必ず見てきました。

彼女の生き方に、いつもいつも私自身を戒められてた気がします。

17歳の生涯を閉じたとの報道が、今朝のめざましテレビなどでありました。

長く生きる事より、どう生きたかが大切。

そのことを、彼女自身の生き方で教えてくれました。

悲しいけれども、精一杯生きたね、頑張ったね・・と伝えたい気持ちでイッパイです。

天国で、大好きだった親友のジョン君と楽しく暮らしてね!
[PR]
by pannie_angel | 2009-04-23 10:21 | テレビ

パッケージクラフト すごい!

たまたまテレビをつけたら映ってて、すごいと思った!
関西ローカルの番組ですが、地元を散歩しながら小さな発見をしていくって感じのコーナーで
パッケージクラフトってのを紹介してました。
心斎橋(多分)にギャラリーみたいなのがあるようです。
商品のパッケージのデザインを生かした工作なんですが、すご~~く手が込んでます。
芸術作品と言えるのではないかと思います。
HPのギャラリーに行くと色々見ることが出来ます。
ボンカレーの腕時計とか、ディナーカレーの靴とか、アイスの実のお店とか!
見てるだけで楽しい~~~!!
こういうの、夏休みに作ればいいのね。
エコです、エコ。楽しいエコ!
[PR]
by pannie_angel | 2009-04-22 00:12 | テレビ

だいすき!! 2話と3話


なんって、いい子なんだ、弟くん!!
なんって、強くて優しいんだ~~~っ!!おかーさーんっ!!
琴音ちゃんの正直さもすごくいい!!
2話も3話も、後半泣いた泣いた・・・・。


琴音ちゃんと向かい合って 「見守る」 って事の大切さについて話している場面。
一言一言に、うんうんって思った。
保育園と言う広い世界に出て、見守る家族にとっては傷付くこといっぱい出てきて、ほんっと胸が苦しいって言うか辛いって言うか。
子供が障害あるからだけじゃないと思うのよ、本当に。
人として、誰がされても言われても、同じくらい苦しくて悲しい事でしょう!?
お饅頭をベンチで食べている姿を見つけたお母さん、どんだけ悲しかったか。
今回は岸本母さんに泣かされるなぁ。


それにしても、あのイジワル3人組!!
みんな同じ顔に見えるっちゅーねん。
それからそれから、あの野村さんの旦那っ(怒)
視聴者のみなさん、画面に向かいながら、握りこぶしに力入ってますかっ!?
いや、そういう意味では、あの人達も見事ではあります。
けど、実際にあんな人がいたら、蹴っ飛ばしてやるっ!! 
(ウソ・・できないけど、気持ちだけ)
アタシ、「エジソンの母」に出てくる台詞のあれこれより、こっちの方がよっぽどイライラするんですけど・・。


柚子ちゃんが、ダダをこねる時の表情とか話し方や動きが可愛い。

2話では、

保育園行かなくていいんじゃないのっ!?
行かなくてい~~いっ!


って、ジタバタしてたとこ。

3話では

おまんじゅう あげたかったのに~~っ!!

あれを どこでもそこでもされちゃっちゃー、たまらんかもしれないけど。


弟くん、お姉ちゃんの喜ぶ顔を見る方が、プロのピアニストになるより大事だったのね。
クーーーッ・・。 我慢してるんじゃないかとか、色々考えてしまうけど、その優しさに涙が出るよ、おばちゃんは。
大学を卒業したら、どんな仕事に就くのかな。最終回で判るのかな?ちょっと楽しみです。


★おまけ★

「かまへん、かまへん^^」
「ちゃっちゃと手伝ってあげたらえーやないのっ!!」
ま、突っ込みどころもあった大阪弁ではありますが。
大阪弁、やっぱりエエわ~♪
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-31 23:40 | テレビ

エジソンの母 2話

今夜は、双子っちが絶対に観たいと懇願しましたもので、一緒に観ました。
金曜日だし、終わったらすぐ寝るって約束で。
ayaのクラスのお友達が、先週の放送を観てて(クラスで結構話題になっているらしい)

友達  「エジソンの母、観た?」

と、わざわざ尋ねたのだそうです。


以下・・・

aya   【観てない。でもママが録画してる。】
友達   「絶対観~や^^」
aya   【わかった】


・・・その翌日・・

友達   【エジソンの母 観た?】
aya    「まだ観てない」
友達   【早く観~や^^】
aya    「わかった^^」


そして、本日。

友達   【エジソンの母、絶対観~や!】
aya    「うん、観る!」

とにかく、その友達は、ayaと このドラマを語り合いたいらしい(笑)

子供と一緒だと集中できないので、しっかり録画もしました。
先程、お友達のブログを読んだりコメント返ししながら観終えました。

松下由樹さん。
あなたは素晴らしい。
先週の「腐ってる」発言も、度胸あるよなー!!って、役者魂に拍手でした。
あんな台詞、言いたいわけないですよね。めちゃめちゃ葛藤があったと思います。
でも、思い切って演じてくれたからこそ、そんな風に見られる方の辛さが伝わったと思います。
陰で色々と言われている空気をヒシヒシと感じているお母さんが、大勢います。
そういうお母さんの気持ちが、伝わったと思います。
今夜は、苦情をぶつけて来る保護者の対応を見事にこなした後、職員室で弾けた台詞の数々・・。
文句言う前に、己の子育てどうなってんねん!!  と、言いたくなる親も確かに多いわけで。
(でも、杉田かおるさんの娘ちゃんは、とっても良い子だ)
事の大小関係なく、何でもかんでも苦情にしてしまう親は、問題だ。
でもでも、賢人君のお母さんも、何かにつけて「仕事」を理由に出すのは、よした方が良いと思う。
やっぱし、転校初日は勤務先に何とかお願いして、学校へのご挨拶には自分で行くべきだし。
空を飛びたいって純粋な願いからだったとしても、友達とガス吸っちゃったんだから、その日中に、なんとしても、挨拶に行った方が良かったし。

話を、松下由樹さんに戻そう・・。

松下さん演じる加賀見先生の一言一言は、逃したら損ですね。
弾けた演技で、笑うとこ笑えるし、締めるとこは締まっている。
空を飛ぶ事に拘る理由を、「お母さんを空から見たいから」 と、話した賢人君に対して、

その気持ちは判るけど、気持ちのままに行動しているから

お母さんは、たくさん謝って、たくさん泣いていることを

あなたは、ちゃんと判らなくちゃいけないのよ。


って意味の言葉は、私の胸に響きました。
多分、賢人君にとっては、人の気持ちを考えて行動するって事は、とってもとっても難しい事だと思うし、もっと個性の強い子(あえて、ここは障害ではなく個性と書かせていただきます)だったら、それはとてつもなく困難で混乱させる事だと思うけど。
でも、諦めないで伝え続ける事や、その子に判る方法を見つけて接する事の大切さを 教えてくれた気がしました。

このドラマのスタッフさんは、視聴者の気持ちをとても気にしておられるようですね。
先週は「父兄」だったのが、今週は「保護者」に変わってました。
今時、父兄ってあまり言わないって書き込みが掲示板に幾つかあったんですが、すぐに変わるとは。
「わざわざ撮り直したんかな?」とか考えてしまいましたよ。
余計なお世話やっちゅ~ねん・・ってね。

今回は、校長先生が登場しました!
子供の時に自分も好奇心旺盛だったって話、子供達はキラキラした瞳で聞いてました。
好奇心は大事、危ない事はやっちゃダメ。
何もかもをダメだと言わず、認めてあげられる所はちゃんと認めること。
子供達は、経験を積み重ねてルールを覚える。

美浦さん(谷原さん)の 「ヤツらのルールなんか無視しろ。」ってのは、ちょいと言い過ぎかと思ったけど、でも、これくらい強く味方してくれる大人がいると、子供は心強いんやろうなぁ。
それに続く、「いっぱい失敗しろ」って言葉は素敵だったなぁ。
みんな、失敗と成功を繰り返して、成長する。

いや~・・・
でも、事柄によっては、私ってば失敗を叱ってしまうなぁ。
なんか、昨日の「だいすき!!」にしてもエジソンにしても、身につまされる台詞が多くて・・
ちょっと、耳が痛いかも。
でも、ちゃんと最終回まで観ます!
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-19 01:24 | テレビ

だいすき!! 1話

大変大変・・・

今夜は「エジソンの母」の放送があるのに、前日にこんなに涙するドラマを放送されちゃっちゃー、ホンット大変・・。


めっちゃ展開の早い1話でしたが、そのスピードに乗っかったまんま、涙、涙・・・また涙。

これは、久し振りに泣きまくった1話でした。参りました。


もし、観ていないのよ・・とか、録画しようと思って忘れてたわ・・って方はですね、

きっと、再放送があると思うので、HPをチェックしておかれる事をお勧めしますよ。

「エジソンの母」も、大阪は今日の朝に再放送してましたから。(夕方の地域もあったようです)

香里奈ちゃん、カリスマモデルから見事に脱皮なさってます。

体当たり演技で、すごく頑張ってます。

で、平岡君が演じている弟クンがいい!! すごく、いい!!!!

なんて優しい、なんていい子なんだ・・・。

あ~~・・めっちゃ余韻残りまくりです。

夕べ、本当は日記に残しておきたかったんですが、書く気になれなかった。

なんだかなぁ。色んな気持ちが交錯します。

いいドラマですよ。観ましょう!
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-18 23:52 | テレビ

エジソンの母 1

観ました^^
フツーに面白かったです!
ドラマのHPのどこを見ても、このドラマの主人公である小学生の男の子・花房君が発達障害を持っているって説明は出てきません。
それでも、掲示板への書き込みには、タイトルからピンと来たという関係者の方の書き込みが沢山寄せられているようです。
あえてコメディタッチに描く事で、問題児と受け止められる子の存在を重くせず、一つの個性として表現できていたと思いました。
花房賢人君、「いるいる、こういう子!」ですよねー。
担任の先生は、振り回されて大変でしょうね。
他の子供達への影響も大きくて、それを知った保護者の反応も手に取るように判るわ。
本人が至って平気で楽しそうなだけに、周囲とのギャップが大きくてあたふたしてて。
そういう感じが、とってもよく伝わって来ました。
ドラマですから、判り安過ぎる描写になってて、杉田かおるさんと松下由樹さんのセリフにはドキドキしてしまいました。
現実だったら、かなりな問題発言だと思うんですけど・・。

でも、こういう問題が起こっているのは本当で、先生達の無理解が原因で心を痛めている保護者はとても多いわけです。
逆に、我が子の現実に正面から向き合えず、周囲のアドバイスに耳を傾けられない親もいます。
不思議なもので、親が一生懸命な場合は周囲の理解をなかなか得られず、周囲が気がついて心配している場合は、親が認めたがらないって状態のようで・・。
子供のためには、親と周囲みんながちゃんと受け入れて進まなければならないのですけどもね。

杉田さんと松下さんの二人は憎まれ役ですが、今後どのように変わっていくのか、よーく注目しておくことにしましょう。

そして、うわさとは正反対で、とても温和で前向きな賢人君の母親役の坂井さんが良かったですね。
学年主任に「この子の脳みそは腐ってる。こんな子は学校の迷惑」と言い放たれた時、懸命に息子を守る言葉一つ一つが胸にグッと来ました。
(だいたい、先生たるもの、現実には子供に向かって腐ってるとは言わんでしょうけどね。)

悪いことや迷惑をかけた事は謝るけど、ダメな子だと切り捨てないで。

この場面、何度も何度も見ました。泣けてきてしまいますね。

すべての子供に当てはまる言葉だと思います。
特別変わっている子や問題を多く起こしてしまう子だけじゃなく、すべての子供に対して、こういう気持ちで接する事が、子供を育てる基本なのだと思いました。
なんか、いろいろ身につまされるドラマでした。
今日も、私は子供たちを怒鳴った時間があったわけですが、アタシの子育て、なんか間違ってるよなぁ・・とか、ちょっとチクチクきてしまいます。
賢人君のお母さんの懐の大きさ、見習わなければな。

わからない事があったら、わかってるふりなんかしなくていい
 ママの事も、気にしなくていい。


ひぇーーーっ!  「ママの事も、気にしなくていい」・・・・
アタシは、全っ然ダメだわぁ・・。

ところで、ビックリする理由で婚約を破棄にした美浦氏(谷原さん)も、もしかして賢人君と同じタイプの人なのかな?
美浦さんが、今後どのように絡んでくるかも大いに楽しみにしたいと思います。
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-13 02:00 | テレビ

ドラマチェック

さて、今回は久し振りに観てみようかと思うドラマがありそうなので、書き残しておこうかと。

私、どちらかと言うとCX系列贔屓なんですが、今回はTBS系ばっかりなんですよね。

だいすき!!

香里奈ちゃんが、軽度発達障害者でシングルマザーになる役に挑戦。
香里奈ちゃんは、「僕の歩く道」では障害者のよき理解者って設定でしたね。
今回は、本人の役。色々勉強して、すごく頑張っているみたいです。
発達障害者が結婚したり子供を育てたりって話で思い出すのは、映画「アイ・アム・サム」と「カーラの結婚宣言」です。
どちらも心温まる素晴らしい作品でした。
このドラマでは、どんな風に描かれているのでしょう。
すごく楽しみにしています。

エジソンの母
 
こちらは、伊東美咲さんが先生役。
HPには明記されていませんけど、こちらも軽度発達障害を取り上げたドラマのようです。
エジソンは、実は自閉症だったとか発達障害者だったとか言われていますもんね。
アスペルガー症候群や高機能自閉症の子供達の多くは学校で問題児扱いされて、本人も
親も悩み苦しむのが現実。
そこらへんを、コメディタッチな描き方でどこまで表現してくれるのか、期待大です!
現場の先生達や、「もしやわが子も?」と半信半疑でもやもやしているお母さん達に
良いメッセージを届けてくれるといいなと思います。
[PR]
by pannie_angel | 2008-01-05 01:03 | テレビ


子育ては山あり谷あり♪ハンディを持って生まれた長女と双子の妹達3人の天使に翻弄される、あわてんぼうママの徒然日記です。(天使のイラスト/ 素材サイト「ブルーグリーン」)


by パニー

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。